1日だけサイズアップした湘南の某ポイント -嵯峨明日香 DEAD KOOKSカシアモデルでのライディング動画

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

嵯峨明日香 サーフィン
嵯峨明日香 × DEAD KOOKS カシアモデル@湘南

DEAD KOOKS カシア・ミドーモデルでの嵯峨明日香サーフ映像

プロロングボーダー嵯峨 明日香が、湘南の小波で優雅に楽しむライディング映像。こちらの使用ボードは、女性カリスマロングボーダーカシア・ミドー(Kassia Meador)とDEAD KOOKSが共にデザインしたカシアモデルで、なめらかで細いアウトラインは繊細かつスピーディなライディングを実現している。 コンケーブを極限まで浅くすることで力の無い波でも加速を保ち、スムーズなノーズライディングコントロールがし易くなるのが特徴だ。

DEAD KOOKSカシア・ミドーモデル(8’10〜9’10でサイズ選択可能)DEAD KOOKSカシア・ミダーモデル

カシア・ミドー 「女性は体重が軽いからコンケーブが深いと下半身に負担がかかるし、コントロールが難しくなるの。クイックにポジショニングを移動しながらスムーズなコントロールすることが私は大切だと思う。」

・KASSIAモデル:スペック 9’3″x22 3/8×2 11/16

The DEAD KOOKSとは

『見た目にクラシックでも乗ったらパフォーマンス』。それがバイロンベイ発、The DEAD KOOKS(ザ・デッド・クークス)のコンセプトとなる。 ​ シングル、ツインフィンはもちろん、ロングボードやパフォーマンスショートまで。 どのモデルも良く走り、動かしやすいので日本の波にもとても良く合うのだ。

・サーフボードお問合せ先

DEAD KOOKS SHONANは、次世代に羽ばたく事は間違いないオルタナ系ブランド「DEAD KOOKS」サーフボード、日本唯一のショップとして、2014年12月にオープン。  ​サーフボードだけでなく、アパレル、アートなど、DEAD KOOKSの世界観を共有できる日本初のフラッグショップ。
〒251-0032神奈川県藤沢市片瀬5-13-19
TEL:0466-65-1222

●関連記事
これからサーフィンを始める人や初心者がサーフスクールに行くべき3つの理由
パワーの無い日本のビーチブレイク用に開発されたDEAD KOOKSのPsychocandyツインフィッシュ5’3サーフ映像



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet