これからサーフィンを始める人や初心者がサーフスクールに行くべき3つの理由

ライター: WAVAL

694Like&Share

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

“サーフィン”

バイロンベイ
バイロンベイ『ザ・パス』夕暮れ。メローなレギュラーのロングブレイク

サーフスクールに行くべき3つの理由

サーフィンはサーフボード1つで海や自然を五感で感じて楽しむことのできる素晴らしいウォータースポーツだ。上達すればするほどどんどん楽しさも倍増していく。またサーフィンを通じてトリップへ行けたり、サーフ仲間ができたり、仕事の息抜きとなったり、健康的な体となったり、自然への感謝の気持ちが持てたりetc…と人生を良い方向に導いてくれる。

しかしとても難しいスポーツであり、危険も伴うため長く続く人は少ない。その為これからサーフィンを始める人や初心者にはサーフスクールに行くことをお勧めしている。今回はサーフスクールに行くべき理由を大きく3つに分けて簡単にご紹介しよう。

1.スキルアップ、上達への近道に繋がる

サーフィン経験者の友達に教えてもらう…ということであっても結局、放って置かれて終わってしまった。という経験を持つ人も多いいのではないだろうか?スクールであれば初めての人でも初日からボードに立って(テイクオフ)波に乗ることができるのだ。また間違ったやり方でサーフィンを覚えると上達が遅くなるどころか、変な癖まで付いてしまうことがある。スキルアップには今のサーフィンスキルに応じたサーフボードの選び方、練習方法、乗る波の選び方を、専門家から正しく学ぶことが重要だ。

2.ルール、マナー、リスク回避方法を学べる

まず波に乗るということの前にルールとマナーを知っておかなければならない。ルールについて、サーフィンには前乗りやスネークインなどの基本的なものがあり、場所によってはロングボード禁止などのローカルルールも存在する。またマナーについては、当然だがゴミのポイ捨て禁止、挨拶をする、大勢で騒がないなどの基本的なものがある。トラブルや事故を回避することにも繋がるのでまずルールとマナーを知って、海のリズムや環境を壊さないようにすることが大切だ。

そしてサーフィンを通して自然の素晴らしさと、自然の怖さを学ぶことができる。海は素晴らしい場所である反面、危険な場所でもある。津波、ワイプアウト、カレント、落雷、シャークアタック、エイやクラゲ、衝突事故であったり…と様々な危険とも隣り合わせだ。自然がはらむ危険とそれを回避する方法や対処法も、最低限のことは知っておくことができる。

3.サーフィン仲間ができる

サーフスクールに行くことで同じ趣味を持つサーフィン仲間ができる。サーフィンに行くモチベーションアップに繋がるだろう。あなたの人生を変える人に出会えるかもしれない。


他のスポーツ同様、自然を相手にするサーフィンは特に上手であれば良いというわけではない。スキル、ルール、マナー、リスク、リクペクトの気持ち、仲間、モチベーション、出会い…と様々な意味で初心者は特にサーフィンスクールを受けることをお勧めしますよ!

Sponsored by SURFGYM

サーフスクール『SURFGYM(サーフジム)湘南』

ルール、マナーを覚え、自然との向き合い方を考え、自分自身のサーフィンライフを作り上げることが可能なのが湘南の会員制サーフスクール『SURFGYM(サーフジム)』。それぞれの思い描く理想のサーフィンライフや理想を現実に近づけることをコンセプトにしている。施設も充実しており、定額制で1度入会すれば使い放題なのも魅力だ。

サーフィンスクール

SURFGYMはフィットネスクラブのように、定額制でサーフィンを続けることができるプランを提案しているオーストラリア、バイロンベイをイメージしたサーフショップのサーフスクールだ。

バイロンベイ ワテゴスバイロンベイ ワテゴス

・仕事とサーフィンのライフワークバランス

SURFGYMは、無理なくサーフィンを続け、楽しんでもらうことを第一の目的としている。ライフスタイルの中で、自然と向き合い、自分自身と向き合える時間はとても貴重なこと。サーフィンを通じ生活に良い変化をもたらす、自分だけのサーフィンライフをサポートしている。(コンセプト

サーフィンスクール

・定額制なので入会すれば通い放題

体験コース、3回コース、定額会員、ボードロッカー会員と自分にあったコース、が用意されておりそれぞれの環境に応じて方法を選択し、マイペースにサーフィンを楽しむことが可能だ。(料金/コース

これからサーフィンを始めたい方やサーフィン初心者にオススメのサーフスクール『SURF GYM』。施設も充実しており、経験豊富なインストラクターのいるこちらのサーフスクールを是非一度、覗いて見て頂きたい。

・『SURF GYM』お問合せ先

(運営会社: LAVA SOUL)
〒251-0032
神奈川県藤沢市片瀬5-13-19(LAVA SOUL)
TEL:0466-65-1222
https://www.surfgym.jp/access

サーフィンスクール

Sponsored by SURFGYM

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)