ミック・ファニングはレジェンド:Mick Fanning is a Legend

ライター: surfpro

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

ミック・ファニング

ハワイ/ビラボン・パイプマスターズ2015では惜しくもガブリエル・メディーナに逆転のビッグエアーを決められ、4回目のワールドチャンピオンを惜しくも逃したミック・ファニング。

2015年、ミックはシャーク・アタックや、パイプマスターの途中にお兄さんピーターが亡くなるなどの訃報に見舞われた年だった。それでも試合に出続け、勝ち続けるミックの精神力は物凄いものがある。ただただリスペクトである。

ちなみにミックは1988年に、サーファーとしても有望で憧れのもう1人の兄、ショーンも交通事故で亡くしていることもあり、今回の訃報の精神的ショックは計り知れない。

●ミック・ファニング今年の出来事
【WCT決勝のシャークアタックが残したもの】J-BAY OPEN2015
”ミック・ファニング”前夜に実兄が亡くなるもスーパーヒートを制す

●2015のワールドチャンプはアドリアーノに。これはこれでとても感動的でした。
【涙で語る、感動の優勝インタビュー】アドリアーノ・デスーザ


ミック・ファニング

幾多の困難を乗り越えるレジェンドサーファー”ミック・ファニング”のサーフムービー”Mick Fanning is a Legend”

今年ワールドチャンピオンにはなれかなったが、サーフィン技術、人間性、スター性抜群のミック・ファニングは間違いなくレジェンドである。そしてミックの2015年がまとめられたリップカールによるサーフムービー、その名も『Mick Fanning is a Legend』をどうぞ▶

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

セミプロサーファー

surfpro

転職、投資、事業で数々の失敗を繰り返し、今は会社経営をしつつ世界を旅している。投資とは自分に対ししていれば後々全て戻って来る。人生サーフトリップ!