DEADKOOKS 創業者でシェイパーのエイデン・ソウルが語るサーフボードを作る喜び

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

『DEADKOOKS』の創業者でシェイパーのエイデン・ソウル

世界のスタイルマスター達が愛用する、オーストラリア バイロンベイ発のオルタナ系サーフボードブランド『DEADKOOKS surfboards(デッドクークス) 』。今回は DEADKOOKS の創業者でありシェイパーのEden Saul(エイデン・ソウル)のインタビュー動画を翻訳してご紹介。デッドクークスの由来、ボードシェイプにおいて大切にしている想い、サーフィン観、人生観について語ります。

関連記事:低気圧ウネリでサイズアップした冬の湘南 DEAD KOOKS『RichesTF 5’4』中村光貴モーニングセッション

DEADKOOKS 創業者&シェイパー『エイデン・ソウル』動画翻訳

世界中を旅しながら生活する日常

エイデン:「こんな生活ができているなんて信じられない、夢みたいだよ。31歳でこんなにも世界中、色々な場所へ旅しながら生活できていることがね。きっと9時から5時まで会社やオフィスで働いているような友人からみたら、この生活はちょっと理解してもらえないかもしれない。」

『DEADKOOKS』の創業者でシェイパーのエイデン・ソウル

デッドクークスの由来

エイデン:「幼い頃はティンテンバーという小さな町で育ち、両親は小さなファームを持っていて、そこでシトラスやマカダミアナッツ、ライチを摘んだり、なんでも落ちてるものを拾って食べたりしていたよ。デッドクークスという名前は、へたくそな高校生のバンドの名前みたく適当に思いついたものだったんだけど、なんだかそれに慣れて進んでいって少し知られてきて、もう別の名前に変えようとしても遅かったんだ 笑。」

『DEADKOOKS』の創業者でシェイパーのエイデン・ソウル

アートと専門技術との間。楽しくやらないといけないサーフボードシェイプ

エイデン:「サーフボードシェイプはとても興味深いもので、アートと専門技術との間だと思う。すごく真剣に一生懸命にやろうと思うけど、大人の遊び道具を作っている。だから面白く、楽しくやらないといけないと思っているよ。ちょっと不思議なんだけど、どんな正確に誰かにやり方を教えたとしても、作る人によって決して同じものにはならない。」

自分だけのやり方を持つということ

エイデン:「素晴らしいシェフの友人と話していた時に、彼も同じことを言っていたんだ。どんなに細かくレシピを教えても、結果は人によって違うって。きっとシェフが料理することと、シェイプすることは共通するものがあるのだと思ったよ。僕は自分だけのやり方を持っている。だからその自分の好きなやり方で作った板で、多くの人が上手に波に乗って楽しんでもらえることが嬉しいよ。そのためにやっているんだ。」

趣味からキャリアに。情熱を失わないようにキープし続ける

エイデン:「最初はただ趣味から始まったんだけど、それがキャリアになった。あるときに“よしこれが自分の仕事だ。本気でやらないといけない。”と決断するときが来たんだ。けれどそうして毎日の仕事になってしまうと、最初の趣味だった時の情熱をキープすることが時々難しくなるときもある。でもその情熱を失わないようにキープし続けることがとても大切だと思うんだ。」

自分の無知さに気付けることが素晴らしい

エイデン:「いつか、自分は全て知っている、何でも出来ると思う時がくるかもしれない。でも本当はまだ知らないことや、覚ることが沢山あるはずなんだ。それは海も同じ。海についていくら詳しくなったとしても、海はいつも変化していて、わかったと思ってもまた変わってしまう。だからボードシェイピングもそうなのかもしれない。そして、あぁやっぱりまだ何も知らないと気づけることが素晴らしいことだよね。」

エイデン:「サーフボードを作ることの喜びの1つは、自分の手で作ったフォームとファイバーグラスで、誰かの人生に喜びをもたらすことができることだと思っているよ。」


上記は以下の動画を翻訳したのものです。以下動画ではボードシェイピングやサーフィンシーンなども含まれておりますので、動画の方もぜひご覧下さい。

・DEADKOOKSサーフボードお問合せ先

DEAD KOOKS SHONAN
Instagram@deadkooksshonan
〒251-0032神奈川県藤沢市片瀬5-13-19
TEL:0466-65-1222

●関連記事
これからサーフィンを始める人や初心者がサーフスクールに行くべき3つの理由
パワーの無い日本のビーチブレイク用に開発されたDEAD KOOKSのPsychocandyツインフィッシュ5’3サーフ映像



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet