サーフィンでの地域活性化を目指す日向市PR動画が、国際短編映画祭の観光映像部門で大賞を受賞!

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark


ヒュー!日向でおじさんサーフィンデビュー

国際短編映画祭『ショートショート フィルムフェスティバル アジア2019』

サーフィンで町おこしを目指したPRサーフィン動画プロジェクト、ネットサーファー成長物語のPR動画で話題になった宮崎県日向市は、お倉ヶ浜、金ヶ浜などの全国屈指のサーフスポットを有するサーフタウン。その続編で「リラックス・サーフタウン日向」の一環として、2018 年10/23 (火)より開始された 今、日本で一番リラックスできていない人= “おじさん”世代を応援する『ヒュー!日向でおじさんサーフィンデビュー』プロジェクトが、国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル アジア2019」の観光映像部門で大賞(観光庁長官賞)を受賞した!

実際これらの動画を見て、日向市へ移住した方や旅行に訪れた方が多くいたという。地域活性化に大きく貢献した動画は以下よりどうぞ!

リラックスサーフタウン日向 3シリーズ

第1弾

「リラックス・サーフタウン日向」プロジェクトの第1弾。話題となったネットサーファー成長物語。こちらの第1弾の作品も国内最大級の広告賞「2017 ACC 東京 クリエイティビティ アワード」シルバーを受賞している。「ACCシルバー」は総理大臣賞・ACCグランプリ(1本)、ACCゴールド(3本)に次ぐ賞で、応募作品402本の中から選ばれた→宮崎県日向市で2ヶ月半サーフィン特訓した成果!衝撃ビフォーアフター宮崎県日向市で2ヶ月半サーフィン特訓した成果!衝撃ビフォーアフター

第2弾

出演者と製作者が実際に結婚してみずから日向に移住してしまったとうノンフィクションストーリー→サーフタウン日向市への移住者誘致のはずが制作者みずから恋して移住しちゃった話
ヒュー日向

第3弾

今回大賞を受賞した第3弾→『ヒュー!日向でおじさんサーフィンデビュー』日本一リラックスできていない、おじさん世代応援プロジェクト

ショートショート フィルムフェスティバルアジア2019 受賞作品

・Shibuya Diversity Award
-街角のワールドカップ

・第8回観光映像大賞(観光庁長官賞)
-ヒュー!日向でおじさんサーフィンデビュー

・第3回インターナショナル観光映像大賞
-Meet South Africa / Bheki the Mbhaco Maker.

・第5回ブックショートアワード
-シャフリヤールの昼と夜

・地球を救え!部門
-息が苦しい!

・地球を救え!部門
-第四の壁

https://www.shortshorts.org/2019/



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet