2019シーズンも注目!ケリー・スレーターから日本のサーファーへのメッセージと最新ライディング映像

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

ケリースレーター サーフィン

4月3日〜8日の怒涛の6日間で幕を閉じたWCT2019初戦、クィックシルバープロ ゴールドコースト。今年でなんと47歳!11回ワールドチャンピオンに輝いた唯一無二の王者ケリー・スレーター!今シーズンで引退がささやかれていることで、今年も目が離せない存在。ケリーの現役のライディング姿を生で見れるのも今年のうちかもしれません。今もケリーのヒートになると会場には多くのファンが押し寄せるのは事実!ケリー人気は健在だ。

ケリースレーター サーフィン

ゴールドコーストでのCT第1戦は早めの敗退となったが、次のベルズでの戦いに期待しつつ、今回のディーバーポイントでのR1&R2の流れるようなライディング映像をハイライトでどうぞ。そして日本のサーファーに向けてのメッセージも必見ですよ!Movie by WAVETRIP!



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet