日本人初の快挙!松岡慧斗『Wave of the Winter』2018-19年シーズンベストライダーとなり総合優勝を果たす!表彰式映像を公開

ライター: Micky-G

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

松岡慧斗サーフィン

1月に行われた『ダ・フイ・バックドア・シュートアウト2019』で史上初パーフェクト12Pをマークし、Surfline開催の”O’Neill Wave of the Winter”1月の月間ベストライドを受賞した松岡慧斗。昨年も1月のベストライドを受賞しつつも、シーズンベストライダー総合優勝は逃していた。

●詳細は:
松岡慧斗が史上初パーフェクト12Pをマーク
松岡慧斗が2年連続『Wave of the Winter』2019年1月の月間ベストライドを受賞!

松岡慧斗サーフィン

そして今回、”O’Neill Wave of the Winter”2019-19年11~2月、ハワイオワフ島ノースショアにおけるシーズンベストライダーとなり、悲願の総合優勝を果たした!これにより日本人初の名誉と25,000ドル(約270万円)の獲得!授賞式のムービーは以下よりご覧ください。ケオニ野崎と共にスピーチを行います。

シーズンベストライダーは投票制ではなく、ジェリー・ロペス、シェーン・ドリアン、パンチョ・サリヴァン、ショーン・ブライリーの審査で決定する。ついに以下、レジェンダリーなメンバーの中に名を連ねることとなった。

・WOTWシーズンベストライド受賞履歴
2011年 カラニ・チャップマン
2012年 リーフ・マッキントッシュ
2013年リカルド・ドスサントス
2014年ケリー・スレーター
2015年ジェイミー・オブライエン
2016年マイキー・オショーネシー
2017年コア・ロスマン
2018年ネイザン・フローレンス
2019年ケイト・マツオカ

・今回受賞したライディング動画→松岡慧斗が史上初パーフェクト12Pをマーク!

仙台新港の海で育った松岡慧斗が、日本人サーファーの新たな道を切り開き、日本人も世界に通用することを証明してくれた。Congrats!!

東北 仙台新港に姿を見せた巨大な三角波!松岡慧斗 ビッグウェイブ エアドロップ



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

サーフィンライター

Micky-G

趣味はグレイシー柔術、サーフィン。『サーフィンのことを、誰にでも分かり易く』独自視点で執筆、編集を行うサーフィンライター。