水平360度撮影が可能なアクションカメラ「360fly」とは

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

360fly

記事参考元:world-surf-movies


サーファーの間で圧倒的ブームとなったGoPro。そのGoproの進化系カメラがこの「360fly」。カリッサ・ムーアが「360flyとパートナーシップを結んでいます。

360flyの公式サイトによると、カメラ本体は直径6センチほどの球体で、138グラムという軽量のアクションカメラ。サイズ的には、テニスボールほどの大きさということです。

最大の特徴は、水平360度、垂直240度も撮影できるという点。カメラでの撮影において、悔しい点であるのが、自分が見ている景色の全景が写せない点。けれども、360flyを使えば、人間の視野角を越えた後方まで撮影可能となるのです。

実際の映像はコチラ▶

360度視点が自由に動かせるVRサーフムービー!CJホブグッドと一緒にチョープーのバレルを体験しよう!

最大5メートルの防水機能を完備してるというので、サーフィンでの使用にも耐えられるとのこと。プロサーファーのカリッサと契約しているので、サーフィンで使えるのは当然ですが。

水平360度撮影できるので、使い方によっては、とんでもないポテンシャルを秘めているかと思います。GoProなんかも、当初はサーフボードのノーズに設置するだけであったのに、今ではバレルでのサーファー目線の映像を見せてくれるのですから。

気になるお値段は、公式サイトによると499ドル(およそ6万円)。国際発送にも対応していて、アメリカ国外へは50ドルの発送料がかかるとのことです。


Meet 360fly from 360fly on Vimeo.

360fly

360fly2

360fly3

記事参考元:world-surf-movies

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet