失敗を繰り返して成功したサーファーの『人生を変えるアドバイス』

ライター: surfpro

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

サーフィン 投資
Photo by @alghiffanny

サーフィン・FX・株式投資にハマるサラリーマン時代

私は高校生の時からサーフィンにハマった。大学を出てから大手ITサーバー企業に勤めたがすぐに辞め、その後も転職を繰り返したがやりたいことが見つからず、サーフィン三昧の日々だった。サラリーマンはつまらなかった。しかし年がひとまわり以上上の部長達と株式投資やFXの話をしている時だけは楽しかった。自分次第で給与を増やすこともできる株式投資やFXにハマった。(FXとは「Foreign Exchange」という日本で使われる短縮形の造語。外国通貨を売買することで為替差益を目指す「外国為替証拠金取引」のこと。FXはギャンブルでなく投資商品なのです。)

ビギナーズラックで初めは勝ったが、勝った分はすぐに無くなりマイナスになった。3年ほど投資とは距離をおいて客観的に失敗を反省し、株やFXを再スタートさせ今度はしっかり勝つことができた。

投資で得たお金で起業、海外へ

その得たお金でインターネット会社を立ち上げた。会社も初めはお金や人の問題で失敗を繰り返した。起業4年後からは嫌いなことは全て止め、好きな事業に没頭した結果、会社設立6年目でやっと人がいなくてもそれなりの資金が回るようになった。そして現在はオーストラリア ゴールドコーストに拠点を置き、年間の8割を海外でサーフィンや旅をしながら楽しく過ごしている。もちろん自分が好きなビジネス、株、FXもしっかりやりながらだ。

今はやりたいことができている。私にとっては成功と言って良いだろう。お金が欲しいわけではなく、お金は自由な時間を手に入れる為に欲しかった。だから逆算して私に必要な金額を目標にして達成直前から攻めの投資は一切やめた。上限の無い欲にまみれると絶対に失敗するのだ。…

投資を成功させるコツ

日本では貯蓄に対する、株式や外貨の投資率は海外に比べかなり低い。それは日本の教育に大きな原因があり、お金や投資に対しての教育を一切やらなかったからだ。投資を成功させるコツとしては、早いうちから手を出して、軽く失敗しておいた方がよい。ビジネスと一緒で自分で稼いだお金で失敗しないと人間学ばない。本当にこれにつきる。そしてサーフィンとも同様でプロサーファーは他の人よりも強烈なパーリング(失敗)した数が多いからプロになれるのだ。(関連記事:サーファーは大手企業よりも、会社経営、個人事業、ベンチャー企業へ

これからFXを始めるなら

今まではサーフィンだけのサーフジャンキーであった私が、投資やFXによって人生が大きく変わった。今もガッツリ取引を行っている私がオススメするFX業者は2つあるので一応紹介しておこう。

1つ目はFX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFXだ。今1番勢いがあり、FX口座数が1番伸びているところ。全20通貨ペアのスプレッドが業界最狭水準と手数料が安い。米ドル/円だけ安いFX業者もあるが全通貨ペアが安いのはなかなか無い。そして取引ツールは、スマホでもPCでも初心者がとても使い易いものになっている。

2つ目はこちらも初心者からプロまで支持されているFXTF初めて取引される人へ最大21000円キャッシュバックなどのキャンペーンもある。

ということだが結論、サーフジャンキーでありFXジャンキーである私が多くのFX業者の中で最もオススメするのは上記2社のうち、手数料が安く、信頼性は高いDMMFXである。

高利回りのソーシャルレンディング

こちらは数年前から流行りだしたソーシャルレンディング。出たての頃は金融庁から指摘を受けたりもあったが今は体制もかなりしっかりしてきている。利回りも年利3%~13%くらいのものまである。円の急騰急落、株式の暴落などがあった際のリスク分散先の1つとして組み入れよう。こちらクラウドクレジットは高利回り商品なども幅広く取り入れており、SBIなど大手からの出資も入っているので安心できる。2年を超える案件や年利10%を超えるものはそれだけリスクも増えるので注意も必要だ。

またこちらは沖縄の案件を中心に投資を行うPocketFunding。なんとなく海外の案件への投資は怖いという方に。ただ運営会社の規模が小さいので小規模投資におさめておいた方が良いと思う。基本銀行に預けておくより利回りが高く、リスク分散先として考えおくとよい。上記どちらも新興市場のサービスなので少額予算での運用をオススメしたい。



 

最後に

そしてもう1点、投資を成功させるコツは焦らないこと。失敗は必ずする。損をしても絶対にムキになってはいけない。波乗りと一緒で、行き際と引き際をしっかり決めることだ。

私はFXや投資をオススメしているわけではない。ただ世界が近くなって来ている今、財産分与の選択肢の1つに検討もしないで投資を行わないことは愚の骨頂だと思う。これだけは覚えておいて欲しい。投資とは物に投資しているように見えるが、結局は自分に投資することなのだ。

転職関連記事

サーファーは大手企業よりも、会社経営、個人事業、ベンチャー企業へ

サーフィン サユリタ



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

セミプロサーファー

surfpro

美容や健康に携わりたく、美容師、栄養士を経て独立。今まで転職、投資、事業で数々の失敗を繰り返し、現在は投資と会社経営をしながら世界を旅している。投資とは自分に対ししていれば後々全て戻って来るもの。人生サーフトリップ!