【サーフテクニックムービー】波のフェイスを削り取るカーヴィング

ライター: Micky-G

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

カーヴィングとは彫刻する、削るという意味。波のフェイスを削り取るようなエグいターン。
サーフィンの基本となるボトムターンからのカーヴィング(カットバック)は波の掘れたパワーゾーンで行うアクションのため難易度は高く、スピードとレールの入れ具合が大きなポイントとなります。
波の性質に合わせて都度調整が必要なので、このようなカーヴィングにフォーカスしたサーフムービーはとても参考になりますね!
以下Hrs-surfのサーフムービーと小川幸男プロのアドバイスを参考に何かを掴んでみて下さい!▶

小川幸男プロのカットバックのワンポイントアドバイス:
カットバックは小回りでやろうとすると案外難しい、そして早く戻ろうとすると回転半径が短くなります。大きく、長~く戻る事を意識するのが成功のコツ。波の上下を大きく使って、縦に大回りするように心掛けましょう!
HrsTV YoutTube解説より

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

サーフィンライター

Micky-G

趣味はグレイシー柔術、サーフィン。『サーフィンのことを、誰にでも分かり易く』独自視点で執筆、編集を行うサーフィンライター。