ディオン・アジウスが出演・監督・編集を担当したクレイグ・アンダーソンとのサーフムービー『Forward.To Past.』

ライター: shingo the dingo

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

ディオン・アジウス
ディオン・アジウス

限定リリース時にHaydenshapesのHPがダウンするほど反響のでたサーフムービー

クレイグ・アンダーソンディオン・アジウスHaydenshapesの人気モデルHoly Grail(ホーリーグレイル)のムービー撮影のためにニュージーランドを訪れた。

Haydenshapesの人気モデルHoly Grail

数日間滞在したニュージーランドでは良い波を当てることが出来ず撮影は終了…。 オーストラリアに戻ったあと、今回の作品で役者、監督、編集を担当したディオン・アジウスは編集するモチベーションが上がらず、映像を放置してしまった。しかし役者はスペシャルなサーファーのクレイグ・アンダーソンという事をディオンは思い出したのだ。

クレイグ・アンダーソン
クレイグ・アンダーソン

例えフラットでもみんな観たいだろうクレイグのサーフィン。ディオンは良い場面のみを切り取って遂にショートムービー「Forward.To Past.」を完成させた。観た人は波が悪かったなんて全く思わないかも知れないけど。しかしこれは後ほど限定リリースした時に、Haydenshapesのウェブサイトがダウンしてしまうほど反響のでたショートムービーとなった。

ディオン・アジウスが役者、編集、監督を担当したこのHaydenshapesムービー第一弾。ディオンはフリーサーファーとして活躍する傍ら、EpokheやOctopusの成功にも関わりトレンドを作りだすキーパーソンとなっている。Haydenshapesと彼の作りだす世界観をぜひご覧ください。

Craig Anderson, Dion Aguis
Film: Dave Fox
Edit: Dion Aguis



・クレイグアンダーソン関連記事
2年近くの撮影期間を費やし完成したクレイグ・アンダーソン20代最後のシグネイチャームービークレイグ・アンダーソンのシグネイチャームービー

レイグ・アンダーソンとの『インドネシア メンタワイ』サーフトリップ紀行
クレイグ・アンダーソンのシグネイチャームービー



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

shingo the dingo

shingo the dingo

10代の頃、海外に憧れてサンディエゴに留学。その後オーストラリアに移住して、シドニーのサーフボードファクトリーにて10年間ボード作りをする。2014年に独立してサーフボードの卸ビジネスを日本で展開して今に至る。 オーストラリアのサーフィン業界の情報を発信していきます。
http://www.rainbowcat-inc.com/