宮崎県を代表するバレルマスター椎葉順と伊藤李安琉の2アングルチューブライディング映像

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

ISAで盛り上がる宮崎県(『AbemaTV』が ISAワールドサーフィンゲームスを全日程、独占生中継することを発表!)。以前、宮崎県のビッグウェイブ映像 台風10号のビッグスウェルでのサーフィン動画をご紹介したが、今回はビーチやリーフと様々な地形を有する自然と波の宝庫、宮崎県の綺麗に割れるチューブ映像をご紹介。

サーファーはビッグウェイブコンテスト『Wave of the winter』で1位にも輝いた実績を持つ 椎葉順と、個性的スタイルが魅力の若手サーファー伊藤李安琉という、宮崎県を代表するバレルマスターの2人。フィルマーは椎葉順の兄 Takashi Shiiba。チューブの中と陸からのダブルアングルで、 海を漂う枯れ葉までもアートに見せてしまう美しいチューブライディング映像をどうぞ!



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet