バイロンベイ発祥のソフトボード『88surfboards』中村光貴フィンレスサーフィン映像

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

88サーフボード

88surfboardsのテーマは『無限の可能性』。とにかく楽しむこと。

自由の町 オーストラリア バイロンベイ発祥のソフトボードブランド88surfboards(エイティエイトサーフボード)。『無限の可能性』が88のテーマだ。数字の『8』は無限、ループ、そして繋がりを示している。ボードの上に立つだけで無く“ Lie(寝そべって) 、Kneel(膝立ちで) 、Sit(座って) 、 Stand(立ち上がって)”と、あらゆるスタイルで自由に波に乗って楽しむのがコンセプト。フィンレスにするとまた広い視野と心でサーフィンを眺めることもできる。とにかく楽しむこと。サーフィンが上手い下手関係なく88に乗ったサーファーは、全員メイトとなって自由に楽しむのです。

バイロンベイのザ・パス。夕暮れのメローなレギュラーロングブレイクバイロンベイ『ザ・パス』夕暮れ。メローなレギュラーのロングブレイク

 

この投稿をInstagramで見る

 

SURF GYM®︎(@surfgym_japan)がシェアした投稿

フィンレスボードは見た目以上に乗りこなすのはとても難しい。しかし少しできるようになると今までにない感覚と、その自由な世界観にハマってしまいます!サーフィンの型にはまらず寝そべったり、座ったり、くるくる回ったり。もちろんフィンを着けて楽しむことも可能。日本でも流行りはじめておりますが、バイロンベイでは多くの人が笑顔で88でのフィンレスサーフィンを楽しんでおります。

ではスラスター、クラシック、フィンレスと何でも乗りこなすスタイリッシュサーファー中村光貴による湘南での88サーフィン映像を以下よりどうぞ!

88サーフボードお問合せ先

『88surfboards』オンラインストア

DEAD KOOKS SHONAN
〒251-0032神奈川県藤沢市片瀬5-13-19
TEL:0466-65-1222

HP https://www.surfgym.jp/
Instagram @surfgym_japan
Facebook @lavasoul

●関連記事
これからサーフィンを始める人や初心者がサーフスクールに行くべき3つの理由
パワーの無い日本のビーチブレイク用に開発されたDEAD KOOKSのPsychocandyツインフィッシュ5’3サーフ映像



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet