【ヘアケアアイテムの違いとおすすめ使用方法】サーファーは傷む髪のヘアケアを

ライター: WAVAL

801Like&Share

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

サーファー ヘアケアPhoto by alghiffanny

 

サーフィンは人生を充実させてくれる最高のスポーツですが、海水や紫外線ともうまく付き合っていかなくてはなりません。特に女性サーファーは髪のヘアケアには気を使いたいところ。頭髪・頭皮へのダメージケアは必須です。(関連記事:サーファーの髪を紫外線から守れ!頭髪・頭皮へのダメージ【理由と対策】
ヘアケアアイテムの違いや、正しい使用方法は意外と知られていないものです。今回はそれらの違いと目的、効果、おすすめの使用方法などをご紹介します。


『リンス、コンディショナー』と『トリートメント、ヘアパック、ヘアマスク』の違いと目的

まずリンス、コンディショナーは髪を外からコーティングして髪を保護する目的。ただコンディショナーはリンスよりも髪の表面のコンディションを整える成分が少し強目となっています。
そしてトリートメント、ヘアパック、ヘアマスクは髪の内部に浸透させ栄養補給により傷んだ髪を修復させる目的で使用します。

・トリートメント、ヘアパック、ヘアマスクの違い

どれも同じく傷んだ髪を修復させる働きがあり目的は一緒。ただトリートメントは毎日行い、ヘアパックやヘアマスクは、髪の傷みが特にひどい時の集中ケア用品として使用します。多くの潤い・修復効果のあるケア成分を含んだヘアケア商品なので、自宅でスペシャルケアが出来てしまいます。
ヘアパックとヘアマスクはメーカーなどにもよりますが、ほぼ同じような位置付けです。トリートメントでデイリーケアをしつつ、ヘアパックやヘアマスクでスペシャルケアをしましょう。

ヘアパック、ヘアマスクの効果

ヘアパック、ヘアマスクをした後の髪は手触りからして違いをみせます。そしてツヤもでてとてもなめらかに。海に行って紫外線で毛先がぱさつきやすいときは、週に1-2回程の使用でまとまり、クシ通りも良くなります。
サーファーにとってヘアパック、ヘアマスクは海水や紫外線で受けた髪のダメージの修復手段として大きな効果が期待できます。

・ヘアパック、ヘアマスクの効果的でおすすめの使用方法

シャンプー後、髪の水気をよく切り、ヘアパックかヘアマスクを頭皮や髪の根元に付けないように、傷んだ髪の毛先部分に塗ります。10分程放置して髪に馴染ませますが、その間ヘアキャップや蒸しタオルなどで髪を巻いたり包んだりしておたためておくことで浸透しやすくなり、更に補修効果が強まります。

・アハロバター リッチモイスト 集中ヘアパック
生コラーゲン*1と6種のバター*2に加え15種の植物オイル*3を配合。サーファーガールにおすすめ▶︎

ahalo_hairpack
アハロバター リッチモイスト 集中ヘアパック

ヘアケアアイテムの順番と使用方法

ヘアケアアイテムの目的にそって、以下の順番で使用します。

1.シャンプー

髪を濡らしてよく泡立てマッサージするように。最後はしっかりとすすぎましょう。

2(1).トリートメント

髪の根元、頭皮には付けないように。髪の内部までケア成分を浸透させ、痛んだ髪を修復させましょう。トリートメントで日々のダメージケアを。

2(2).ヘアマスク・ヘアパック

特に痛んでいる時の集中ケア用に、毎日でなく週に1-2回程使用します。ヘアマスクかヘアパックで、プラスαのスペシャルケアを。

3.コンディショナー・リンス

髪を外からコーティングして保護するため最後に使用します。こちらも毛穴に油分を残さないよう根元でなく、毛髪部分の中間から毛先を中心につけるように。
時間をおいても髪の内部まで浸透しないので、髪になじませそのまま洗い流しても大丈夫です。

この基本の順番とポイントをおさえてヘアケアを行うことが大切です。これで海に通いながらも美しい髪をキープできるでしょう。

 


 

そして普段の生活から肌や髪を紫外線から守ることも大切ですね。スプレータイプの日焼け止めなどは、出歩く時も手軽に携帯できて便利ですよ。

・アハロバター ウルトラUV さらさらスプレー
SPF50+、PA++++の最強*4UVカット効果で紫外線を防ぎながら、生コラーゲン*1&ヒアルロン酸*5を配合し、スキンケアも叶えるプラチナ配合*6のUVカットスプレー。スプレーしても瞬間透明で白くならず、髪にも体にも全身に使えます。

ahalo_UV
アハロバター ウルトラUV さらさらスプレー
*1 水溶性コラーゲン(保湿)
*2 シア脂、アフリカマンゴノキ核脂、カカオ脂、ホホバ脂、アストロカリウムムルムル種子脂、テオブロマグランジフロルム種子脂
*3 アルガニアスピノサ核油、アボカド油、ヤシ油、アサイヤシ果実油、オリーブ果実油、ツバキ種子油、ホホバ種子油、アーモンド油、メドウフォーム油、ハイブリッドサフラワー油、パーシック油、ブドウ種子油、ヒマワリ種子油、カニラバラ果実油、バオバブ種子油
*4 国内最高値 *5 ヒアルロン酸Na(保湿) *6 白金(整肌)

ヘアケア関連記事

【サーファーが特に気を遣いたい】”髪の毛”に良い食品

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)