本物のものづくりにこだわり続けるウェットスーツブランド『BGZ WETSUITS』

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark


西口京佑

ウェットスーツブランドBGZ

こだわりのウェットスーツ作り。職人の技。…

日本サーフカルチャー発祥の地”湘南”で、本物の”ものづくり”にこだわり続ける老舗ウェットスーツブランドBGZ(ビーガイズ)。一人でも多くの人に最高の着心地を体感して欲しくて、創業当時からオーダー料は頂いていないという。また「人と同じではつまらない。」そんな考えから他社がやらない事をあえてチャレンジしている。
https://www.jsfactory.com/

こだわりのウェットスーツ制作工程

着ている事を忘れるような着心地「素肌との一体感」は型紙から生まれる。

型紙

裁断

ハリ

マーク入れ & 縫い

茅ヶ崎の老舗ウェットスーツメーカー「ビクトリー」で修行し、1995年に会社設立した創業者のBGZ代表 坂内武秋。ものづくりへのこだわりは今も継承し続けている。

個性的なライダー陣

製品以外にも個性豊かなライダー陣を揃え、エッジの効いた人間を選んでライダーに起用する。日本全国にいるBGZライダーは地域のカリスマサーファーが多い。

西口京佑

岩渕優太

610-chang

Jr.Dee

左:ACKEE & SALTFISH
右:ACKEE From ACKEE & SALTFISH

『BGZ WETSUITS』ライダー映像

ブランドコンセプト

・ブランドコンセプト
繋がり、仲間、家族、自然を大切にする事により産まれる力を原動力に、サーフィンと言うカテゴリーにこだわらず幅広い分野のアスリートを応援しLinkし続けて行く事を使命にこのブランドがある。​

・BGZ(ビーガイズ)ウェットスーツコンセプト
「素肌との一体感」を基本コンセプトに、着ている事を忘れる程の着心地の良さを目指し、機能性重視のデザインを重点においている。

・生産のこだわり
物作り日本のクオリティー。1着1着、職人が魂込めた本物のスーツ作りにこだわり、その着心地を体感して欲しい。​

着ている事を忘れるような着心地「素肌との一体感」は型紙から生まれる

日本全国のコアなお店、コアなサーファーがBGZを支えてくれている。サーフィン業界のアウトロー。少し不良の香りがする異色なブランドだ。一度この湘南から本物を発信し続ける、こだわりのウェットスーツを体感してみてはいかがだろうか。

『BGZ WETSUITS』お問い合わせ先

有限会社ジェーズファクトリー / BGZ WETSUITS
神奈川県茅ヶ崎市常盤町5-20
TEL : 0467-88-6001
FAX : 0467-88-6002
E-mail : info@jsfactory.com
https://www.jsfactory.com

今期発表したナノ撥水SURF TEE も大ヒット中!



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet