2024年パリ五輪の追加競技にサーフィンも選出!オリンピックの定番競技となるか

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

フランス サーフィン
フランスのサーフスポット@Biarritz

若者の人気スポーツに注目!サーフィンや初のブレイクダンス

2024年パリ五輪 パラリンピックの大会組織委員会は、開催都市から国際オリンピック委員会(IOC)に提案する五輪の追加競技にブレイクダンス、スケートボード、サーフィン、スポーツクライミングの4競技を選んだと発表した。2020年東京大会で初めて追加競技となったサーフィンがオリンピック定番競技となる可能性が出てきている。

フランスは数多くの有名サーフポイントも点在、WCTの会場にもなっており、ジェレミー・フローレスやジョアン・ドゥルなど世界トップレベルのサーファーを輩出しているだけあって欧州でもサーフィン人気が高い。残念ながら20年東京五輪で追加された野球、ソフトボール、空手は含まれていないが、今回初の五輪競技入りに近づいたブレイクダンスなど、若者からの人気競技は五輪定着へ弾みをつけている状況だ。

パリの提案についてIOCはプログラム委員会で審査し3月の理事会への推薦を経て6月のIOC総会で承認。全競技種目は東京五輪の実施状況も加味したうえで20年12月に最終決定される予定となっている。

●フランスサーフィン関連記事:
【サーフトリップ紀行】フランスのサーフタウン『ホセゴー』
アパレルデザイナーでフランス出身のスタイリッシュロガー『ロー・マイヤー』 サーフフィルム

参考元:https://www.yomiuri.co.jp/



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet