松岡慧斗が現在1位!『Wave of the Winter』2019年1月マンスリーベストライダー投票

ライター: Micky-G

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

松岡慧斗 サーフィン

1月に行われた『ダ・フイ・バックドア・シュートアウト2019』で史上初パーフェクト12Pをマークした松岡慧斗(詳細は:松岡慧斗が史上初パーフェクト12Pをマーク!『ダ・フイ・バックドア・シュートアウト2019』サーフィンDAY2ハイライト動画)。先日既にサーフウェブマガジンSurferfの” Clips of the Month ”でカイ・レニーらを抑え1位を獲得(詳細は:松岡慧斗が2019年1月の” Clips of the Month ”で1位を獲得!)している。

そして一昨年から日本人サーファーの活躍著しいSurfline開催の”O’Neill Wave of the Winter” 。11~2月の4か月間の本格的なスウェルが入るハワイ オアフ島 ノースショアでのマンスリー&シーズンベストライダーを決める毎年行われるビデオコンテストだ。昨年は2018年1月に松岡慧斗が、2018年2月には椎葉 順が、2ヶ月連続で日本人が受賞し話題となった(詳細は:2ヶ月連続 日本人サーファーの快挙!椎葉 順が 2018年1月の『Wave of the winter』で1位に)。

松岡慧斗

そして今年も松岡慧斗の12Pパーフェクトライディングが『Wave of the Winter』2019年1月のトップ5にノミネートされ投票が開催中!現在 松岡慧斗が以下のようにダントツ1位の状況となっている。

サーフィン

サーフィン

現在の状況だと1月のベストサーファー獲得はほぼ確実。今年は昨年逃したシーズンベストを獲得できるのか!?注目です。

*WOTWシーズンベストライダー受賞履歴:2011年 カラニ・チャップマン、2012年 リーフ・マッキントッシュ、2013年リカルド・ドスサントス、2014年ケリー・スレーター、2015年ジェイミー・オブライエン、2016年マイキー・オショーネシー、2017年コア・ロスマン、2018年ネイザン・フローレンス

マンスリーベストライドは賞金1,000ドル(約11万円)。11~2月の間のシーズンベストライダーとなれば日本人初の名誉と25,000ドル(約270万円)の獲得となる。日本人サーファーの新たな道を切り開くことができるのか、更なる快挙に期待が高まる。投票はクリックするだけですので以下より是非どうぞ!↓
https://www.surfline.com/surf-news/



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

サーフィンライター

Micky-G

趣味はグレイシー柔術、サーフィン。『サーフィンのことを、誰にでも分かり易く』独自視点で執筆、編集を行うサーフィンライター。