46歳 絶好調!サーフィン界のキング『ケリー・スレーター』によるハワイ パイプライン&バックドア空撮サーフィン映像

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

ケリー・スレーター サーフィン

2018年は怪我から復帰してトリプルクラウンでも好成績を残し、2019年WCTもワイルドカード出場が決まったサーフィン界のキング、ケリー・スレーター。前代未聞の11度のワールドチャンピオンを獲得し、46歳の今も現役最前線でサーフする姿にはリスペクトしかない。そして元CTサーファーウィゴリー・ダンタスによるハワイのパイプライン&バックドア最新のサーフィン映像をご紹介!(最新のケリー・スレーター関連記事:『神業も披露した絶好調ケリー・スレーター』世界タイトルがかかるフィリペを破りネクストラウンドへ

僕はサーフィンに人生を捧げ、戦い続けて11度目のワールドタイトルを獲得した。39歳と言う年齢は数字だけであって、限界は無い。努力すれば50歳になった時、今よりもっと良いコンディションの可能性もある。 Byケリー・スレーター

もうお馴染みとなったドローンの魔術師”Film by 中村聡志” による上空間近で捕らえられた、ド迫力のドローン空撮映像だ(中村聡志によるドローン映像関連記事『空撮サーフィン映像 ハワイ パイプライン&バックドア』波も落ち着きクオリティーの高い波が復活!)。動画冒頭からケリー・スレーターのチューブライドに目が釘付けです!



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。
各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet
"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)