【刹那の美】旅するプロサーファー高貫佑麻が世界中の美の瞬間を届ける!クラウドファンディングがスタート

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

高貫佑麻 サーフィン高貫 佑麻

世界各地を旅する僕が見る美しい景色・瞬間を写真であなたに届けたい。そしてフォトグラファー活動を通し、より大きな力で地球や社会に貢献したい。…という想いを乗せ、旅するプロサーファー高貫佑麻のクラウドファンディングがスタートした!

・高貫 佑麻については→高貫 佑麻がフリーサーファー&ウォーターベビーになるまでの経緯

サーフィン
・高貫 佑麻 千葉県出身在住
9歳 両親の影響からサーフィンを開始
12歳 単身ハワイ遠征開始
16歳 アマチュア東日本・全日本両選手権制覇
19歳 プロに転向
25歳 コンペティションを引退
以後フリーサーファーとして活動 現在29歳

現在のフリーサーファーの活動。ショートボードサーフィンからはじめた活動を、楽しさという感覚アンテナを頼りに拡大中で、人にサーフィンの魅力や奥深さを伝え、サーフィンのある人生をもっと楽しむ提案している。

高貫佑麻がお届けする瞬間(作品の一部)

❝ 世界チャンピオンのJohn John Florence
彼の庭にて
North Shore, Oahu, Hawaii ❞
サーフィン

❝ 信じ難い色のグラデーションに
感動しっぱなしだった
Hiroka Yoshikawa
Playa La Saladita, Mexico ❞
サーフィン

❝ 波打ち際での一瞬。
水深50cm、波の高さは2m以上で
下手をするとカメラはおろか
海パンまでもぎ取られる
恐怖と美しさは表裏一体
North Shore, Oahu, Hawaii ❞
サーフィン

❝ 水中から見たソトの世界
木が茂る岩に波が打ち寄せる
Batu Karas, Java, Indonesia ❞
サーフィン

❝ スローシャッターは人間の目よりも
長い時間の情報を記録することで
その時の空気感を表現できるので好き
San Onofre, California ❞
サーフィン

ここに掲載したのは彼の作品の一部。いままで撮り貯めていたものに加え、
1/23~3/23 ハワイ
4/8~5/8 メキシコ
5/27~6/15 インドネシア
と、今後も世界各地への旅程があり、そこで撮った写真からも作品をお届けする予定だ。

クラウドファンディングという形を取った理由

今回クラウドファンディングという形式を取っているのは、「より多くの方に美しい瞬間を届けたい!」「より大きな力で、写真で社会に貢献したい!」という強い想いがあり、同時に「でも活動を続けるには費用がかかる。」という問題があると言う。そして彼独自の写真を提供するだけでなく、フォトグラファー活動による売上金からの寄付、自然環境問題への貢献活動など、社会貢献活動も実施される。

その為、自分で直接に社会貢献できなくても今回のクラウドファンディングというフィルターを通し、彼らに寄付、貢献することでその一端を担うことができるのだ。高貫佑麻の更なる想いやプロジェクト詳細は以下よりどうぞ!↓

【刹那の美】旅するプロサーファー高貫佑麻が世界中の美しい瞬間をお届けしたい!

 



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。
各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet
"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)