スーパーヒーロー『アンディ・アイアンズ』の真実が明かされる映画 『神に愛された男 ~Kissed By God~』日本語字幕版ダウンロード

ライター: Micky-G

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

アンディ・アイアンズ

『神に愛された男 ~Kissed By God~』日本語字幕版はiTunesよりダウンロード

・オススメの感動ドキュメンタリー映画—

8年前、世界に衝撃のニュースが走った。ワールドチャンピオンに3度も輝いたサーフィン界のスーパーヒーロー アンディ・アイアンズ(Andy Irons)(1978〜2010年)の突然の悲報。当時32才という若さでこの世を去ったアンディの死因は当初デング熱と報道されたが、オーバードーズ(薬物過剰摂取)という噂も流れ、真実は明らかにはされていなかった。そして8年が経ち、衝撃の真実が明らかとなるこのドキュメンタリー映画が世界で配信され、嬉しいことに日本語字幕版も今回ダウンロード可能となっている!

アンディ・アイアンズ

アンディが抱えていた苦悩と真実を、弟のブルース・アイアン、妻のリンディ、そしてアンディの最強のライバルと言われたケリー・スレーターも当時の状況を涙ながらに語る。

ASP/WSL歴代チャンピオン

2000年からアンディーが亡くなる前の年である2009年まで10年間の歴代ワールドチャンピオンは以下の通り。アンディー、ケリー共に3回づつと2人がほぼ独占。ちなみにケリーは1998年に5年連続6度目のワールドチャンピオンになったあと3年の休憩期間を経て2002年にツアーに復帰している。

2009:Mick Fanning (AUS)
2008:Kelly Slater (USA)
2007:Mick Fanning (AUS)
2006:Kelly Slater (USA)
2005:Kelly Slater (USA)
2004:Andy Irons (HAW)
2003:Andy Irons (HAW)
2002:Andy Irons (HAW)
2001:C. J. Hobgood (USA)
2000:Sunny Garcia (HAW)

アンディはケリーのサーフムービーを観て、ケリーのサーフィンを真似して育った。ケリーはスムーズさでツアーをのし上がり、アンディは攻撃的にのし上がった。ケリーが3年の休憩期間を経て2002年にツアーに復帰しアンディと優勝を争い衝突。マスコミが2人のライバル関係に火を注ぎ更に溝が深まった。

アンディ・アイアンズ

本当の幸せとは

両親の離婚、双極性障害(躁うつ病)、酒、ドラッグ、治療薬…、世間から注目されるが故の苦悩。そして彼を支えた妻への愛。アンディの真実を知りたい気持ちもさることながら、本当の幸せとは何かを考えさせられる映画だった。

本人や親族の苦悩と寂しさ、家族愛。大変話題となっているこの作品、実際観て感動しました。何度も見返したいと思います。ホント必見ですよ!映画の日本語版ダウンロードは記事の最後よりどうぞ。

ワールドチャンピオンに3度輝いたサーファーであるアンディ・アイアンズは生涯にわたって、日々何百万もの人々が直面している病、双極性障害とオピオイド依存症と人知れず戦っていた。

弟のブルースと共にカウアイ島で生まれ育ったアンディは、サーフィンの世界で強烈な存在感を放っていた。ブルーカラーの家庭から成功し名声を得た彼は世界中で崇拝されており、“みんなの王者”と言われるハワイの英雄だった。結果的に彼の早過ぎる死を招いた内なる苦しみを、多くの友人とファンのほとんどは知る由もなかった。 Kissed By God公式サイト

Andy Irons: Kissed by God – Trailer (字幕版)

『アンディ・アイアンズ:神に愛された男 ~Kissed By God~』日本語字幕版ダウンロードは以下よりどうぞ!
https://itunes.apple.com/andy-irons-kissed-by-god



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

サーフィンライター

Micky-G

趣味はグレイシー柔術、サーフィン。『サーフィンのことを、誰にでも分かり易く』独自視点で執筆、編集を行うサーフィンライター。