大会2連覇!五十嵐カノア『VANS USオープン』激戦のファイナルハイライト&メッセージ映像

ライター: WAVAL

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

五十嵐カノア

『Vans US Open2018 QS10,000』ファイナルハイライト&父、本人からのメッセージ映像

残り約2分からの大逆転劇で大会2連覇の偉業を達成し、QSランクも3位に浮上した五十嵐カノア(詳しくは:五十嵐カノア 残り2分から大逆転劇を演じ優勝!大会2連覇!QSランクも3位に浮上!『Vans US Open2018 QS10,000』)。

今回はWAVETRIPから届けられた、激戦となったファイナル『五十嵐カノア VS グリフィン・コラピント』ハイライトと、カノアをいつも近くで支えている父 ツトムさん、またカノア本人から日本のファンへのメッセージ付き映像をご紹介!(関連記事:カノアの弟『五十嵐キアヌ』のサーフィンと兄へのメッセージ映像)

五十嵐カノア

・残り2分でテールハイ エアリバースを決め逆転を確信。ライディング後に何度もガッツボーズをしてのキメポーズ!五十嵐カノア""

・試合終了後、大会2連覇が決まり、弟キアヌと抱き合うカノア。五十嵐カノア

・SEVEN ONE FOUR(714)と愛する地元、ハンティントンの電話番号市外局番をサーフボードのデッキにペイントし、地元への誇りと感謝の気持ちを示したカノア。常に謙虚でリスペクトの気持ちを大切にするクレバーなカノアらしいパフォーマンスだ。表彰台ではボードを掲げて何度もストークした。五十嵐カノア

熱く、厳しい試合を愛する地元ハンティントンで制したカノア。

「日本のファンからのメッセージと応援がいつも力になる。2020年オリンピックも応援宜しくお願い致します!」と言う、本人と父 ツトムさんからのメッセージ付きのハイライト映像を以下よりどうぞ。皆んなで応援しましょう!



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)