お洒落な女性サーファーに人気のサーフウェアブランド”Seea(シーア)”の魅力とは

ライター: megumi

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

多くの女性サーファーが憧れる「海の中で気になるお洒落サーファーたち」

海の中でも自分らしいスタイルを持っていたい。と思うのは皆さん共通ですよね。とくに女性にとってサーフィンとお洒落の両立は少し難しい。ドルフィン、水中での洗濯機状態、海面に上がれば髪はボサボサのギッシギシ。ビキニサーフは気になる事も沢山あって100%サーフィンに集中できないことも多々ありますよね。

一生懸命にサーフィンをしていると外見なんて気にしていられない!でも…せめて可愛いサーフアイテムは欲しい!そんな女性が、がむしゃらに無我夢中でキャッチできた最高の波、その瞬間の笑顔が周りのサーファーをも巻き込んでハッピーな空気が漂うサーフシーン。女性サーファーの魅力はたくさんあって、人それぞれ個性を持っていると私は思います。あなたにまだ秘められた“あなたらしさSeea(シーア)が引き出してくれるかもしれませんよ?

カリフォルニア生まれのサーフブランドSeea(シーア)

Seea
引用:https://www.theseea.com/blogs/seeababes/easy-like-sunday-morning

Amanda Chinchelli、彼女はサーファーでありSeea創業者兼デザイナーである。ブラジルで生まれ、イタリアで育ち南カリフォルニアへ移住。様々な色彩やカルチャーがインスパイアされたフェミニンだけとセクシーなブランドSeea。デザイナーのアマンダがこよなく海を愛している事から「Seea」という名前が付けられた。

Seeaストーリー

Seea
引用:https://www.theseea.com/blogs/seeababes/82320257-rules-of-the-road-trip-camping-from-malibu-to-san-francisco

サーフシーンの中でストレスを感じていた彼女はある日、思いきって自分でワンピース水着を作ったのが全ての始まりでした。当初Seeaは彼女自身のためのものでしたが、その噂は次第に女性サーファーへと瞬く間に広まり、次々とリクエストと注文が相次いだ。現在ではサーフシーンのみならずタウンユースやキッズウェアまで幅広く愛用されている。

Seea
引用:https://www.theseea.com/blogs/seeababes/best-kid-friendly-beaches-in-southern-california)

・こだわりは生地から

そんなSeeaの特徴はレトロな雰囲気と独特の色彩はもちろん、生地にこだわり女性のボディラインを美しく魅せる考え抜かれたデザイン。また、サーフシーンで気になるのは浅すぎるビキニの範囲や、めくれ上がってくるラッシュガード。そんな悩みもSeeaには不要、柔らかい手触りに締め付けすぎないのにズレない、高級感のあふれるサーフウェアです。

・UPF30+と50+を採用

どうしても日焼けをしてしまうのが女性サーファーのひとつの悩み。そんな女性に嬉しいのが紫外線保護効果をもつ生地が採用されているということ。良いものを長く使いたいと思う女性にはピッタリ。

・様々なシーンで着用可能

なんといっても控えめなデザインなのにセクシーでフェミニンなSeea!!タウンユースでさらりと着こなすのもあり、そのまま海でチルアウトだって出来ちゃう、場所を選ばない万能デザイン。キッズのラインナップも揃ってきているので親子で合わせて着れるなんてことも。

Seea
引用:https://www.theseea.com/blogs/seeababes/traveling-without-moving)

あなたの個性を引き出してくれるSeea、2017コレクション是非チェックしてみてくださいね。夏物セールでお気に入りの一点をゲットでできるのも今がチャンス!
Seeaウェブサイト:www.theseea.com

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

natural surfer

megumi

自然と海をこよなく愛し、デザイナーとして活動中。 ビーチライフを大切にして今はニュージーランドにステイ中。 サーフィンとデザイン、どこか似ている感覚の両視点から感じたことを発信していきます。
・Instagram→@aug.meg