サーフィンが癌に効果的!? 癌治療研究プロジェクト”Between Two Harbors–We Are Ocean”

ライター: AtsushiTada

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

以前の記事でも紹介したが海水は心身にとてもよい影響がある。
(関連記事:【海が心身に与える影響】健康心身1心身2

そしてまた人類の最大の的とも言える”“に対しサーフィンが効果的である可能性があるということをKickstarter上で発表し、資金を集めている。”We ”Between Two Harbors?We Are Ocean

ステージ4までの癌患者がサーフィン、ダイビングなどを行ったところ回復に向かったという。 サーフィンなどのマリンスポーツを通じ海に触れ合うことで癌に対する治癒力が高まる可能性が高いということが判明したとのこと。(※ステージ4とは癌細胞が様々な場所に転移し始めた状態。しかし回復の見込みが無いわけではない。)

今回、このKickstarterでの出展はプロジェクトの継続と拡大を行うため、実際の研究の様子をドキュメンタリームービーを作成。 出資者に配布し、投資を募っています。

以下、動画はプロジェクトの紹介動画



Kickstarter:“Between Two Harbors”?We Are Ocean

古代から人類が戦ってきた癌、癌と戦う医師、患者、家族。癌は多くの人々の命を奪い、悲しみを残していきます。日々、治療薬の投与、運動による対策など多方面での研究がなされているが決定的なワクチンとなるものは存在はしていません。このプロジェクトが成功すれば、海が人々にとってどれほど重要なのか伝わるきっかけにもなりますね。

そして、私達サーファーが海に行く理由のひとつとなるかもしれません。
海水は花粉症や皮膚病(乾癬や湿疹)にも良いらしいですが、こんな未知の可能性も秘めていたんですね。

参照:Kickstarter/“Between Two Harbors”?We Are Ocean

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

TadaAtsushi

AtsushiTada

WAVALと出会い30才にて初心者サーファー。WEBディレクターやりながらライティング、アクセス解析、UI/UXデザイン、などなど幅広く浅く。初心者でも楽しく、安全にサーフィンを楽しんで上達(自分も)できるよう勉強、練習中。基本自分への戒めとなっている記事を書いてるものが多い。