【Airbnb活用方法】オーストラリア サーフトリップ編

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

マーク3

 

みんなAirbnb(エアビーアンドビー)はご存知だろう。

世界190カ国で80万以上の宿を提供している世界最大手の”空き部屋シェアサイト”で有名だが、

サーフトリップでもかなりオススメだ。

今回はサーフィンが国技である『オーストラリア』に限定して宿を探してみた。

オーストラリアはサーフィンが国技なことはあり、国の英才教育、サポートが手厚い。WCTトップランカー36名中13人がオージーサーファー(36%!)。トップランカーはオーストラリア、ブラジル(7人)、アメリカ(5人)でほとんどを占めているのだ。(2014年現在データ)


 【Gold Coast Cool beachside retreat】ゴールドコースト マーメイドビーチ 1泊8,913円

 スクリーンショット 2014-11-13 17.34.07 スクリーンショット 2014-11-13 17.34.57

 ここマーメイドビーチはサーファーズパラダイスの喧騒から離れた住宅街。目の前には綺麗な海が広がり、混雑とは無縁のサーフィンが楽しめる。自転車やバスを使えばサーファーズやバーリーヘッズにもすぐに行けてしまう。
筆者は昔、ここからサーフボードをバスに持ち込んで移動しながらサーフィンした思い出もある。
Gold Coast Cool beachside retreat


 【Artist Surfers Retreat】クーランガッタ  1泊8,200円

cbf3664a_original
スクリーンショット 2014-11-13 17.28.27

 ここは世界的に有名なスナッパーズロック、デュランバのすぐそばで、見晴らしも最高だ!
スナッパーズはキレッキレのライト波を堪能できるし、たまにイルカが飛び跳ねている。スナッパーズはその分、混雑ぎみでローカルのレベルは相当高いが、近くのデュランバは比較的空いていて波もコンスタントに入る。
Artist Surfers Retreat


【Welcome To Sunset B&B Combi Tent】 ゴールドコースト、サーファーズパラダイス1泊4,397円

d4185c12_originaldaf908a3_original

オーストラリアといえばまずはココ、サーファーズ・パラダイス。繁華街でメジャービーチもすぐそばだ。
この辺にはバックパッカーの宿も多くあるが、ココのテントの寝室はかなり清潔で快適だ。ここであればサーフィン以外にも、ショッピングやホストファミリーとの絡みなど日常にはないスペシャルなトリップができそうだ。
Welcome To Sunset B&B Combi Tent


オーストラリアにはこの他にもたくさんの素晴らしいサーフポイントがありすぎで1回ではとても紹介しきれない。

とにかく心に残るサーフトリップに出たいならAirbnbを使ってみない手はない。

Airbnbのおかげでワンランク上のバックパッカーというような選択肢もまた1つ広がった。

では、Have a nice surf trip!!

 

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet