サーフィン用語辞典【く】

ライター: WAVAL

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

サーフィン用語辞典【く】

・クアッド

クアッドは4の意味。フィンが4枚のサーフボードのこと。クワッドとも言う。

・グーフィー

岸から見て左に崩れる波のこと。また、右足が前(利き足)になるスタンスの人。⇔レギュラー

・クールダウン

準備運動(ウォームアップ)の逆で、運動後にするもの。使った身体や筋肉への負担をやわらげる目的で行う。ウォームアップ同様に大事。

・クタ

人気サーフトリップ先のひとつ、バリ島の南部に位置する大きな繁華街を有する、初心者にも向いたサーフポイント。とはいえカレントには注意しなければならない。

・クラッシュ

サーフィン中に人や物にぶつけて板を壊してしまうこと。またその傷。

・クラシックスタイル

1950~60年代にあったようなテクニックを用いるロングボードの乗り方。ウォーキング、ノーズライディング、ドロップニーターンといった技を使った優雅でリラックスしたライディング。
ジョシー・プレンダーガスト 優雅なクロスステップ ロングボード動画

・グラッシー

無風により海面が鏡のように滑らかな状態。これでうねりがあるとサーフィンが最高に気持ち良い。

・グランドスウェル

台風や大きな低気圧の影響による大きなうねりのこと。

・グリーンルーム

チューブライディングの時のチューブの中のこと。 波の空洞に包まれる時、波が太陽の光で透かされ、その中が緑色に輝いて見えることから。サーファーの神聖な空間。
バリの名所パダン・パダン「10年に1度のスウェル」最高のサーフィン動画

・クレスト

波がもっとも高くなる部分。波の頂点。

・クローズアウト

波が大きすぎる、風が強るなど、サーフィンできない状態の海。ハードすぎること。クローズともいう。

・クロスステップ

ロングボードのテクニック。ライディング中の板の上を足を交差させながらノーズに向かって歩く。

・グロム

グロメット(Grommet)を略してグロム(Grom)。15~16歳頃までのサーファーをいうが年齢の定義はあいまい。優れたサーファーはグロム時代から抜きんでた才能を発揮していたりする。
【ジョエル チューダーの歴史】幼少時代から現在のサーフィン動画

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)