【ジョエル チューダーの歴史】幼少時代から現在のサーフィン動画

ライター: Micky-G

3006Like&Share

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

ジョエル・チューダー サーフィン

サーフィン界のカリスマJoel Tudor(ジョエル・チューダー)の幼少期からの歴史を綴ったサーフムービーをご紹介。彼の優雅でスタイリッシュなスタイルはこの頃から備わっていたようです。子供ながらにカッコよくスタイルがありますね。

ジョエル・チューダーのサーフィンルーツの一部を垣間見ることのできるサーフィン動画を以下よりチェック▶

Joel Tudor(ジョエル・チューダー)とは

1976年6月11日生まれ、カリフォルニア州サンディエゴ出身。サーフィンだけでなくブラジリアン柔術も黒帯。(サーフィン界のカリスマ『ジョエル・チューダー』ブラジリアン柔術動画

父の影響で5歳よりサーフィンを始め、14歳にしてプロサーファーとなりワールドチャンピオンには2回輝く。ロングボード人気に火をつけたサーフィン界のカリスマ。ロングボードの他、波に合わせ様々なサーフボードを使い分けるスタイルは多くのサーファーに影響を与えた。

レジェンドシェーパー、ドナルド・タカヤマの元で12年間ライダーを勤め数々の名作モデルボードを生み出した後、自身のサーフボードブランド”Joel Tudor Surfboards”を立ち上げている。かつてのクラシックボードに現代のモダンデザインを加えた独自のサーフボードを開発。シングルフィンやカラーリングにこだわり、他にないオリジナルかつユニークなコンセプトで多くのサーファーから支持されている。

ジョエル・チューダー サーフィン

ジョエル・チューダー サーフィン

ジョエル・チューダー サーフィン

こちらは現在のジョエル。スタイリッシュでアートなサーフムビーだ。

Joel. from Adam Burns on Vimeo.

ちなみにジョエル・チューダーの他、ケリー・スレーターもブラジリアン柔術家。RVCAもブラジリアン柔術家をサポートしています。サーフィンとブラジリアン柔術はリンクする部分が多いいのです。▶︎ケリー・スレーターのブラジリアン柔術スパーリング動画

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

サーフィンライター

Micky-G

趣味はグレイシー柔術、サーフィン。『サーフィンのことを、誰にでも分かり易く』をモットーに、独自視点で執筆、編集を行うサーフィンライター。