ポスカペンで古くなったフィンをセクシーにリサイクルする方法

ライター: surfpro

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

サーフィン フィンデザイン

POSCA(ポスカペン)で古くなったサーフボードのフィンをセクシーなフィンに変える方法とは

とてもセクシーなフィン…いやオシャレデザインなフィンが付いたサーフボードをセクシー美女が抱えている。実はこれ、古くなったフィンを自分でリサイクルして再利用したオリジナルデザインのフィンなのだ。DIYである。前回に続きパート2は美女のセクシーショット。(パート1:古くなったサーフボードのフィンがお洒落なフィンに早変わり!)

今回用意するものは、アセトンサンドペーパーPOSCA(ポスカペン)ニススプレーの4つと、少しのイマジネーションだけ!使っていないフィンや、古くなったフィンもすぐに捨てず、うまくリサイクルして使っていきましょう。

オリジナルデザインのサーフボードフィン作製方法(動画)

1. フィンをアセトンで拭き、次に目の細かいサンドペーパーで綺麗に面を整える
サーフィン フィン3

2.POSCAでオリジナルデザインを描く
サーフィン フィン2

3.仕上げにニススプレーを吹き掛けて…
サーフィン フィン

4.セクシー美女に抱えてもらって出来上がり!セクシーにリサイクル!
サーフィン フィンデザイン

詳しい作製方法は以下動画をどうぞ!

*こちらはポスカで作ったオリジナルシューズ▶︎手描きで簡単!DIYオリジナルデザインシューズの作り方
DIYシューズ



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

セミプロサーファー

surfpro

転職、投資、事業で数々の失敗を繰り返し、今は会社経営をしつつ世界を旅している。投資とは自分に対ししていれば後々全て戻って来る。人生サーフトリップ!