『トップサーファー名言5つ』波乗りは人生の縮図Vol.2

ライター: Micky-G

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

サーフィン 名言

世界の荒波を乗り越えてきたトップサーファー達の言葉はシンプルであり、奥深い。
サーフィン(波乗り)は人生の縮図だとよく言われる。サーフィンをやらずとも、その言葉はズシンと心に突き刺さるはずだ。

以前の記事〜波乗りは人生の縮図 Part1〜に続き、以下、〜波乗りは人生の縮図 Part2〜  をお届けします。

一度逃げたらもうそこには戻れない
Byテイラー・ノックス

逃げたらそこには戻れないし、そういう人間はその後もそれを繰り返すだろう。
全て逃げずに飛び込むことに決めることだ。大海に飛び込み、泳ぎ方は必死で後から覚えればいい。


サーフィンはいつも禅のような体験を私に与えてくれます。海はとても壮大で、平和で、威厳があります。そして私が波に乗るとき、私以外の世界は消えるのです。
Byポール・ウォーカー

この”一瞬”の繰り返しが”人生”となる。
深く濃い”一瞬”という感覚。
”一瞬”をも大切に。


他人がどう思うか、何をしているかなんて関係ない。とにかく、まずは自分が楽しみながらやるしかないからね
Byアンディ・アイアンズ

サーフィンで一番難しい事は続ける事。楽しまないと続かない。
なりたい自分をイメージして思うがままに波に乗ると、アタマの中で自然と音楽が流れだしてくる。大量のアドレナリンと一緒に。


試しているんだ。変化と挑戦を続けることで本当に素晴らしい人生が送れるかを
Byロブ・マチャド

人は本能的に楽な方へフローするものだ。何もしないとカレントに流される。
時代もカレントの様に変化する。現状維持は後退か遭難である。
変化と挑戦をし続けよう。そう、パドルし続けるのだ。


家族が一番大切だね。何より子供たちに海を愛する気持ちなどを教えることが今の僕にとって一番大切なことだ。
By ジャック・ジョンソン

家族なくして、快適なサーフィンライフはありえない。
そして子供達に受け継ぐ事で、真の幸福感を感じることができるものだ。


 
わたしのサーフィンの師匠の名言はこれだ。”頭は低く、目線は高く。”パートナーや家族にはいつも頭をさげつつ、サーフィンに出かけている。これは名言でなく、迷言なのかもしれない。自然や動物にも頭を下げ、リスペクトを忘れないようにしたい。



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

サーフィンライター

Micky-G

趣味はグレイシー柔術、サーフィン。『サーフィンのことを、誰にでも分かり易く』独自視点で執筆、編集を行うサーフィンライター。