【超豪華セッション】メイソン・ホー、オーウェン他@ベルズビーチ

ライター: Jay

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

サーフィン

【超豪華セッション】メイソン・ホー、ウィルコ、オーウェン・ライト、ガブリエル・メディーナ、ミックのトレーニング@ベルズビーチ

ケリー・スレーターが大会中に引退発言したり撤回したりと話題に事欠かないWCT第2戦 リップカール・プロ・ベルズビーチ2015でしたが、こちらは大会前のウォームアップとしてベルズビーチでトレーニングするツアーサーファー達の豪華セッションムービーとなります。
(あわせて読みたい記事 ▶ 引退撤回のケリー・スレーター、美しいカービング連発で9点ライド

出演するのは、今大会ワイルドカードのメイソン・ホーにはじまり、”ウィルコ”ことマット・ウィルキンソン、貴公子オーウェン・ライト、調子が上がってきたガブリエル・メディーナ、そしてミック・ファニングという錚々たる面子。

特に目を引くのはウィルコとミックの地元オーストラリア勢。慣れ親しんだ土地だけに経験の深さを感じます。またもうひとりのオーストラリアン、オーウェンの映像は残念ながらほんの数秒ですが、切れ味するどいターンとスラッシュで存在感を示しています。(ちなみに同大会でクオーターファイナルに残った8人のうち全勝でラウンドアップしたのはオーウェンとジョーディ・スミスの2人だけ。好調っぷりが伺えます。)

それでは超豪華なトレーニングセッションをご覧ください▶


"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

Jay

Jay

20代♂。OAKLEYのアイウェアをコレクト中。最近のイチオシアーティストはKendrick Lamarと水曜日のカンパネラ。