2×世界チャンピオンのトムキャロル、3年ぶりの来日となったジャパンツアー2022映像が公開

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

トムキャロル

DAY1 写真展「写真と瞑想の世界」@ 9/28 TRUNK HOTEL 東京・渋谷

2Xワールドチャンプ、ワールドツアー通算26回の優勝、そして3度のパイプマスターズなど近代サーフィン史に残る輝かしい実績を持つ長年のクイックシルバーライダー&アンバサダーのレジェンド、トム・キャロルが3年ぶりに来日した。来日の目的は、盟友・大野”MAR”修聖が主催、ホストを務めるビーチイベント「FUN THE MENTAL」への参加、またフォトグラファーとしての顔も持つトムの自身が撮り下ろした数々の作品による写真展、ライフワークになっている”メディテーション”セッションの開催だった。当日は他にMAR達とのトークショーも行われ、集まった往年のファンやキッズサーファー達を交えイベントは大盛況のうちに終了した(詳細記事:トム・キャロル、大野修聖、ジュリ・エドワーズ「サーフィン× 瞑想ヨガ」対談)。

DAY2 「FUN THE MENTAL」by Msatoshi Ohno

FUN THE MENTAL
トムキャロル

トムが次に向かったのはMARの地元である下田・多々戸浜で開催される「FUN THE MENTAL」。ここでは、時を同じくして来日していたCHANNEL ISLANDS SURFBOARDSチーム(ブリット・メリック、デボン・ハワード、タナー・グダスカス、パーカー・コフィン)、MARとの夢のようなサーフセッションが実現、60歳を超えているとは思えないその鍛えられた肉体、そして、しなやかなサーフィンはさすがワールドキャンピオンの風格で、ギャラリーの目が釘付けに。そんなトムの来日中に密着した「Tom Carroll Japan Tour 2022」ムービーが公開。東京に下田にと日本のサーフィンコミュニティーと親交を深めるその姿をご覧ください。何より自身が一番楽しんでいたトム、またすぐに日本に戻ってきたいそうです。

【Thomas Victor Carroll】

トーマス・ビクター・キャロル
1961年11月26日生まれ、オーストラリア出身のプロサーファー。
通算26回ものワールドツアーで優勝し、83年と84年には世界チャンピオンに輝く。87年・90年・91年にはパイプ・マスターズで優勝。
レジェンド・オブ・レジェンド・サーファー。

「Tom Carroll Japan Tour 2022」

【SPECIAL THANKS】
MASATOSHI “MAR” OHNO
FUN THE MENTAL
Tatado beach Locals
Juri Ko Edwards
Naoko Horiuchi
Nirmal Raj Gyawali
CHANNEL ISLANDS SURFBOARDS
MANEUVERLINE
THE SURFER’S JOURNAL JAPAN



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet