大村奈央、西元エミリ、西元ジュリがハワイの環境活動家にインタビュー!ROXY『3 RIDING OCEAN』

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

ROXYライダー 大村奈央、西元エミリ、西元ジュリ

「今、何が起きているのか。私たちは知るために旅をする。」

ROXYライダー 大村奈央、西元エミリ、西元ジュリの3人が、サスティナブルサーチをしながら世界を旅する新企画『3 RIDING OCEAN』の第3弾 動画がリリースされた(関連記事:大村奈央、西元エミリ、西元ジュリがサスティナブルサーチをしながら世界を旅する ROXY新企画がスタート)。

ハワイ オアフ島 ケワロ(Kewalo)でサーフィンを行った後、エミリの昔からの知り合いでハワイの環境活動家であるタビーをゲストに呼んでインタビューを決行した3人。環境活動家のタビーは、ハワイで問題になっている海面上昇などについて話す。昔はタビーの話の内容が、さっぱり分からなかったというエミリだが『3 RIDING OCEAN』を通じて自然環境問題に詳しくなり、内容に共感が持てるようになっていた。

お互いバランスのとれたサスティナブルな環境『アフプアア』

そして話を聞いた後、エミリが小学校4年生の時に習ったというハワイの昔のカルチャー『アフプアア(ahupuaʻa)』についてエミリが話してくれた。「それぞれのファミリーがそれぞれの土地に責任を持って行動する。そのお返しにシェルターやご飯をもらう事ができる。このようなお互いバランスのとれたサスティナブルな環境をアフプアアという。」この昔のハワイのカルチャー『アフプアア』が自分たちの考えるサスティナブルの概念に近いのではないかと気付き、未来に明るい希望を抱いた。旅から日々、新たな経験と知識を得る3人、詳細は以下よりご覧下さい。

『3 RIDING OCEAN』

”今、何が起きているのか。私たちは知るために旅をする。”  世界ではどのような問題と解決策があるのかを、私たちは少ししか知らない。 しかし、私たちはいつまでもこの素晴らしい自然と共存していたい。 そのためには、今、地球で何が起こっているのかを肌で感じ、知る必要がある。
『3 RIDING OCEAN』ウェブサイト



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet