“This is” が玉川髙島屋でポップアップショップ「This is the POP UP!」を開催

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

This is

「地球に寄り添ったモノづくりとは?」 天然由来99%の「藍インク」を使用したシルクスクリーンワークショップも!

千葉県・九十九里でサーフィンをしながら、サーフィンを通じて感じたことを、様々なプロダクトに落とし込み発信するライフスタイルファクトリー・This isが、玉川髙島屋にてポップアップショップ、「This is the POP UP!」を開催する(開催期間:8/10(水) ~ 8/16(火) 10:00~20:00)。

「This is」のシンプルにモノの価値やストーリーを再認識させてくれるメッセージは、地球に寄り添った暮らしを考える方々から多くの共感を得ている。

This is

今回のポップアップショップでは、オーガニックコットンTシャツ、長く使えるトートバッグ、サーフワックスや、デッドストックになっていた肥料袋をアップサイクルしたプロダクトに加え、デッドストック素材を使ったサコッシュを玉川髙島屋先行販売で用意される。

また、デザイナーカワムラヒデオが手掛けるアート作品の新作も登場。ファミリーのお客様にも手にとってもらいたいとの想いから、This is では初めてのキッズサイズを、人気の定番アイテム「This is the Tee」で展開。

8/14(日)には、天然由来成分99%の藍インクを使用したTシャツやバッグにプリント体験が出来る、シルクスクリーンワークショップも開催される。

イベント・コンテンツ詳細

1.先行販売商品:サコッシュ

★玉川髙島屋先行販売・サコッシュ
九十九里にある”大矢織物”という江戸時代から続く織物工場に保管されていた綿生地を使用したサコッシュを玉川髙島屋のポップアップショップで先行販売。

玉川髙島屋のポップアップショップで先行販売されるサコッシュ
This is

2.来場特典:オリジナルポスターをプレゼント

会期中お立ち寄り頂いたお客様に、オリジナルポスターをプレゼントいたします。

This is

※数に限りがございます。

3.ワークショップ概要

”藍の福笑”(ふくわらい)。福笑いのように、顔のパーツを選んでTシャツ・バッグにプリントしよう!自然由来成分99%のインド藍インクを使用。

This is

・日時:8月14日(日)
11:00〜・13:00〜・15:00〜・17:00〜・18:00〜(各回2組程度)
・定員:3〜5名
・所要時間:15〜30分
・料金:トートバッグ or Tシャツ+シルクスクリーン体験料
– トートバック(A4が入るマチ付き)¥3,300(税込)
– オーガニックコットンTシャツ(110・130・S〜XL) ¥5,500(税込)
・参加予約 会期中(8/10〜8/14)にポップアップ会場にて直接ご予約を受け付けます。

This is

イベント日時・場所・アクセス

名称:「This is the POP UP!」
実施期間:2022年8月10日(水)~8月16日(火)10:00~20:00
アクセス:玉川髙島屋 本館1階 T-ステージ1
〒158-8701東京都世田谷区玉川3-17-1

<電車でお越しの方>
●東急田園都市線/東急大井町線 「二子玉川駅」下車
●西口(国道246号方面)徒歩2分

<車でお越しの方>
※お車でお越しの方は以下のカーナビマップコードを設定してください。
西館・東館入口:390 320*76
ガーデンアイランド:390 654*31
マロニエコート:390 381*21
タワーパーキング:390 159*74

*本件に関するお問い合わせ
This is
〒283-0114 千葉県山武郡九十九里町真亀1606
TEL:050-5236-1367

This isとは

This is

大量生産でつくられた白いTシャツのような世界中に当たり前に溢れているモノでも、綿という植物から糸を取り、誰かが「織って」「縫って」「届けて」いる。忘れがちになってしまうモノが持つ価値やストーリーを考え直すとともに、サーフィンを通して海とともに暮らす中で感じた地球環境への想いから、地球に寄り添ったモノづくりに取り組んでいる。また、モノの終わりや使い道を決めずに新しい価値を創造するアップサイクリング・プロダクツにも力を入れており、捨てられてしまうモノたちに新たな価値を吹き込んでいる。さらに、自分たちが創り出したモノと大切に長く付き合ってもらいたいという思いから購入後の商品の修繕サービスも展開。地球にやさしいだけでなく、長く付き合えるブランドとして支持されている。
This is ホームページ
Instagram @thisis.surf



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet