静岡県出身14歳の池田美来がU16ガールズ初出場で3位入賞!日本は団体6位!2022 ISA世界ジュニアサーフィン

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark


池田美来 Photo by Pablo Franco

エルサルバドルで9日間、開催された『2022 Surf City El Salvador ISA World Junior Surfing Championship(サーフシティ・エルサルバドルISAワールド・ジュニア・サーフィン・チャンピオンシップ)』は、過去最高の419人のアスリートと45のナショナルチームが参加し、ハワイが4度目となる2014年以来の団体ゴールドメダルを獲得した。

日本チームは団体6位に。個人戦で14歳 池田美来(いけだみらい)が、初出場でU16ガールズ 3位入賞で銅メダル獲得という快挙を達成!中塩佳那(なかしお かな)がU18ガールズで6位、初出場の渡邉壱孔(わたなべいっこう)がU16ボーイズで5位と惜しくもメダルには届かなかったが大健闘の結果となった。

静岡県出身14歳の池田美来がU16ガールズ3位入賞!日本は団体6位!2022 ISA世界ジュニアサーフィン
波乗りジャパン Photo by Pablo Franco

静岡県出身14歳の池田美来がU16ガールズ3位入賞!日本は団体6位!2022 ISA世界ジュニアサーフィン
波乗りジャパン Photo by Pablo Franco

ファイナルデイには日本人3名が残ったが、中塩佳那、渡邉壱孔がRound 6で敗退し、リパチャージ(敗者復活ラウンド)でも敗退。渡邉壱孔がU16ボーイズ5位、中塩佳那がU18ガールズ6位に。池田美来はRound6を2位で勝ち上がり、ファイナルでも6.90ptをスコア。優勝には届かなかったが、世界に通用するサーフィンを魅せた。静岡県 御前崎市出身 14歳の池田が、初出場で見事 銅メダルを獲得した。

池田美来
静岡県出身14歳の池田美来がU16ガールズ3位入賞!日本は団体6位!2022 ISA世界ジュニアサーフィン
池田美来 Photo by Pablo Franco

静岡県出身14歳の池田美来がU16ガールズ3位入賞!日本は団体6位!2022 ISA世界ジュニアサーフィン池田美来 Photo byMike_Rodriguez

静岡県出身14歳の池田美来がU16ガールズ3位入賞!日本は団体6位!2022 ISA世界ジュニアサーフィン池田美来 Photo by Mike_Rodriguez

静岡県出身14歳の池田美来がU16ガールズ3位入賞!日本は団体6位!2022 ISA世界ジュニアサーフィン
池田美来 Photo by Jersson_Barboza

初出場でU16ボーイズ5位 渡邉壱孔渡邉壱孔
渡邉壱孔 Photo by Sean Evans

渡邉壱孔
渡邉壱孔 Photo by Sean Evans

渡邉壱孔
渡邉壱孔 Photo by Sean Evans

渡邉壱孔
渡邉壱孔 Photo by Sean Evans

U18ガールズ6位 中塩佳那
中塩佳那
中塩佳那 Photo by Sean Evans

中塩佳那
中塩佳那 Photo by Sean Evans

中塩佳那
中塩佳那 Photo by Sean Evans

シェーン・ドリアンがコーチに。ハワイチームが優勝

2019年の銀メダリストであるチームハワイは、4つの個人メダルを獲得し、再び金メダルへの道を見出した。オーストラリアが銀メダル、アメリカが銅メダル、フランスが銅メダルを獲得。

ハワイのエウェロイラ・ウォンは、メイン・ラウンド3で敗れた後、7ヒートを戦い抜き、ガールズU-18の表彰台の頂点に立った。ファイナルでは、ルシア・マチャド(ESP、シルバー)、ヒナ・マリア・コンラディ(FRA、ブロンズ)、そしてディフェンディング・シルバー・メダリストのゾーイ・ベネデット(USA、銅)を大きなフォアハンドで大差を付けて優勝した。

エウェロイラ・ウォン「これまでの努力が報われたました。全ては、チームハワイのコーチであるシェーン・ドリアンとクリス・マーティンのおかげだと思っています。」


U-18で優勝したハワイのエウェロイラ・ウォンとコーチのシェーン・ドリアン Photo: ISA / Pablo Franco

ボーイズU-18ファイナルでは、2人のハワイアンの接戦に。ルーク・スワンソン(HAW)は、エアセクションを見つけ、2つのバックハンド・テイルハイ・エアリバースで金メダルを獲得。同じくシャイオン・クロフォード(HAW、シルバー)は、卓越したレールワークでルーク・スワンソンの後を追った。ルーク・トンプソン(RSA、ブロンズ)と、コビ・クレメンツ(AUS、銅)は彼らに圧倒される結果となった。


ルーク・スワンソン(HAW)Photo by Sean Evans

シオン・クロフォード(HAW)
シャイオン・クロフォード(HAW)Photo by Mike Rodriguez

スワンソンは「レベルが高いから、最高の努力と最高のサーフィンは必要なことだと思っていたよ。優勝できたことが信じられない。私の目標であり、それをずっと書き留めてきたけど、実際に達成してみると、何と言ったらいいのか分からないものですね。自分を信じて来た証ですね。」

2022年ISA World Surfing Gamesは、9月17日〜24日 アメリカ カリフォルニア州ハンティントンビーチで開催されます。

波乗りジャパン 日本代表最の結果

・U16ボーイズ
5位 渡邉壱孔
21位 長沢侑磨
33位 寺田文太

・U18ボーイズ
17位 岩見天獅
33位 鈴木一歩
49位 佐藤利希

・U16ガールズ
3位 池田美来
16位 鈴木莉珠
43位 高橋花音

・U18ガールズ
6位 中塩佳那
19位 松岡亜音
22位 川瀬心那

2022 ISA世界ジュニア選手権 最終結果

・Team ranking:
Gold – Hawaii
Silver – Australia
Bronze – USA
Copper – France
5 – Spain
6 – Japan
7 – Brazil
8 – Portugal
9 – Canada
10 – South Africa

・Boys U-16:
Gold – Willis Droomer
Silver – Inigo Madina
Bronze – Luke Tema
Copper – Hans Odriozola

Girls U-16:
Gold – Erin Brooks
Silver – Bella Kenworthy
Bronze – Mirai Ikeda
Copper – Tya Zebrowski

Boys U-18:
Gold – Luke Swanson
Silver – Shion Crawford
Bronze – Luke Thompson
Copper – Kobi Clements

Girls U-18:
Gold – Eweleiula Wong
Silver – Lucia Machado
Bronze – Hina-Maria Conradi
Copper – Zoe Benedetto

https://isasurf.org/


"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet