上山キアヌ久里朱「CS出場に向けてハングリー精神で世界に挑む!」

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark


CS出場権を獲得した上山キアヌ久里朱

「サーフィンを変えたターニングポイント、CSに向けた肉体改造」

ハワイ生まれ、大阪&徳島育ちの上山キアヌ久里朱(かみやま・きあぬ・くりす)21歳。2022年3月に行われたQS1000アジアオープンで上位入賞し、サーフィントップリーグCTへ行く為の予選リーグ、CS(チャレンジャーシリーズ)への出場権を獲得した。上山キアヌ久里朱は 2018年にISA世界Jrで個人金メダルを獲得し脚光を浴びたものの、その後 足の骨折もありこの4年間は決して順風満帆な道のりではなかった。自身の生い立ち、サーフィン観を変えたターニングポイント、CSに向けた意気込みなどを語ってくれた。

【Index】
1.ハワイで生まれ、大阪、徳島、千葉へ移住
2.チャレンジャーシリーズに向けた体作り
3.CS全戦回る為の不足資金は賞金で補う。ハングリー精神で世界に挑む
4.怪我を乗り越えサーフィンへの真剣さが増した
5.将来の夢に向け、悔いのないように頑張る
6.好きなサーファーや趣味

1.ハワイで生まれ、大阪、徳島、千葉へ移住

「ハワイ生まれですが両親は日本人の純日本人。名前と出身地から、よく外人と間違われます 笑。1歳の頃にはハワイから日本に戻り、大阪に住んでいました。サーファーの父親の影響で5歳からサーフィンを遊びながらやっていましたが、10歳の時に自分の板を買ってもらってから真剣に始めました。中学校2年生の時に全日本の大会が徳島で開催された時、自然あふれる徳島の魅力に惹かれ、自分から親に移住をお願いしたんです。」

「今思えば、本気でサーフィンやっている同級生達と幼い頃から一緒に戦っていて、彼らとライバルにもなりたいという気持ちがモチベーションに繋がっていました。」

「ホームポイントは高知県 生見海岸と、大阪から通っていた頃の和歌山県 磯ノ浦。そして今まで徳島に住んでいたのですが、CSやこれから世界を目指して行く事を考えて、今年の3月から千葉一宮に移住しました。」

上山キアヌ久里朱@千葉 志田下
上山キアヌ久里朱

2.チャレンジャーシリーズに向けた体作り

「3月のアジアオープンQS1000で、CS(チャレンジャーシリーズ)に出場出来ることが分かった時は、「よし!行けるー!」って心の中で叫びました 笑。今年はCSと、WSLアジアリージョンのQS(来年のCS出る為の予選リーグ)の試合をまわります。」

「海外選手に負けないパワーをつけたくて体を大きくしたい。今は身長176cmで 68kgですが 75~80kgに上げたいです。カリフォルニアでカーヴィングとリップを練習して技術を上げましたが、次にパワーを付けたらもっといいサーフィンが出来ると思うんです。トレーニングや食事はコーチを付けて行っています。トレーニングは以前からしてましたが食事の方は始めたばかり。でも体の調子がいいし、とても楽しいです!」

3月のアジアオープンQS1000でCSの出場権を獲得
上山キアヌ久里朱

上山キアヌ久里朱@カリフォルニア
上山キアヌ久里朱

3.CS全戦回る為の不足資金は賞金で補う。ハングリー精神で世界に挑む

「CSは8戦全て出場したいと思っています。スポンサーさんからの資金だけだと足りないので、不足分は何かしらで追加で集めないといけない。でもCS前半で勝って、その賞金でCS後半も回るのがベストだと思っています。そのくらいハングリーにいなかいと、少しでもヒヨったら負ける。チャレンジャー精神で頑張ります!」

●2022年CSスケジュール:8イベント(7か国で開催)
1.ゴールドコースト(オーストラリア)5/7~
2.マンリービーチ (オーストラリア)5/17~
3.バリト(南アフリカ)7/3~
4.ハンティントンビーチ(アメリカ)7/30~
5.エリセイラ (ポルトガル)10/1~
6.ホセゴー(フランス)10/12~
7.サクアレマ(ブラジル)11/1~
8. ハレイワ(ハワイ)11/26~
*Best5のポイント合計で最終順位が決定

4.怪我を乗り越えサーフィンへの真剣さが増した

「2020年4月。ジャパンオープン出場の為、1週間前から千葉に入って志田でずっと練習していました。でも試合の2日前、波にリップした着地の時に足の腓骨を骨折してしまい試合も欠場に。その波は大きくなかったのですが、グチャグチャで嫌な感じの波だな、と思ったんですよね..。それで着地の時にパキッといってしまって、全治3ヶ月。2018年の世界戦(『日本チームが金。個人で上山キアヌ久里朱が金を獲得!2018 ISA 世界Jr)から結果出せて無くて、ジャパンオープンで結果だそうと頑張っていたのでとても悔しかった。病院からジャパンオープンの試合をずっと見てました。まったくサーフィンできない時期が続いてとても辛かったです。」

「でもそこから考え方が変わり、サーフィン楽しくなって、どんな波でも海に入るようになりました。それまで、なあなあで遊びながらやってた部分もあったけど挫折した事で気付きがあって、真剣にサーフィンに取り組むようになりました。怪我の功名ですね。」

5.将来の夢に向け、悔いのないように頑張る

「今年はCSで自分のベストリザルトを出すのが目標。将来はCTに入って世界チャンピオンになる事が夢。スナッパーロックス、ハンティントンの波は好きな波なので、このポイントで点数出しまくりたい。CS初戦がスナッパーロックスで開催されるので最高に楽しみです!今は本当にCSが楽しみすぎて、そのことだけを考えてます。」

「今はトレーニングして飯食って、ストイックに。やらないとアカン所まで来たし、CSにこんなヒョロヒョロの体で行くのはまずいと思うし。笑 悔いのないように頑張ります!」

6.好きなサーファーや趣味

「デーン・レイノルズと日本人だと村上舜君が好き。デーン・レイノルズはサーフィンスタイルに強弱あってかっこよくて、村上舜君はライフスタイルもサーフィンもかっこ良くて好きですね。」「サーフィン以外の趣味は、音楽鑑賞と魚釣り。まったりするのが好き。食べ物は納豆が好きで、毎日食べてます。結構素朴です。笑」

上山キアヌ久里朱 プロフィール

生年月日:2001年1月6日
出身地:ハワイ
ホームブレイク:高知・生見
主な実績:
・ISA2018 世界ジュニア選手権U-18 優勝
・2022年WSLチャレンジャーシリーズ出場権獲得
Instagram @keanu_kamiyama



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet