プロサーファー須田那月が理事を務めるNPO法人がアースデイTOKYO2022に出展 4/16-17

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

地球のことを考えて行動する日に制定されている4月22日のアースデイに向け、代々木公園でイベント『アースデTOKYO2022』が開催される。このアースデイTOKYO2022 に、プロサーファー須田那月が理事を務めるNPO法人サーフアンドシーがシーグラスを使ったワークショップや海のゴミについて考えるキッカケを与えるブースを出展する(関連記事:プロサーファー達が立ち上げたNPO法人『サーフ アンド シー』設立記念ビーチクリーンイベント映像)。

アースデイTOKYO2022
(名称:アースデイ東京2022)
日時:2022年3/11(金)〜5/30(月)
イベント会場:代々木公園、宮下公園、オンライン他
アースデイTOKYO2022

サーフアンドシーブースのワークショップ

ワークショップでは、25分で1つのアクセサリーを作ってもらいます(価格:¥1,500)。人数制限などもある為、web予約者を優先的に案内して参ります。

NPO法人サーフアンドシー ブース場所
=116番(入場口(渋谷側近く))
事前予約URL

当日は理事のプロサーファー須田那月が終日参加!

【須田那月コメント】
「みなさんこんにちは!プロサーファーであり、NPO法人サーフアンドシーの理事を勤めてます、須田那月です。今回、4月22日のアースデーに向けて、私たちサーフアンドシーが出来る事として海に落ちているシーグラスを使ったワークショップを開催する事になりました。

渋谷という街のど真ん中ではありますが、街のゴミが川を通じて海に流れて来るゴミも多いからこそ、海の近くに住む方だけでなく、多くの方に海の問題を知ってもらえる機会と感じています。私も終日ブースに立って、参加者の方々とコミュニケーションを取れることを楽しみにしております。是非、皆様参加ください。」



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet