グリフィン・コラピントが初優勝!タティアナ・ウェストン・ウェブCT通算3勝目『CT第3戦ポルトガル』最終日ハイライト

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark


五十嵐カノア Photo by Thiago Diz/WSL

ポルトガル西部、ペニシェ”スーパーチューボス”で開催されたWSL CT第3戦『MEO Pro Portugal – Presented By Rip Curl』。男子はグリフィン・コラピント(USA)がCT初優勝、女子はタティアナ・ウェストン・ウェブ(BRA)が通算3回目のCT優勝を果たした。最終日の波は3~4フィートで、ファイナルはレイキー・ピーターソン(USA)とフィリペ・トレドから勝利。5日間連続で大会は開催され、強風の荒々しい波から昨日のバレルまで様々なコンディションで競われ、ファイナルはグラッシーでリッパブルな波で最終日を終えた。

●関連記事
世界ランク2位の五十嵐カノアが1位でRound2進出!背中には大阪なおみ『CT第3戦ポルトガル』2日目
五十嵐カノアがベスト16へ!世界ランク暫定1位に『CT第3戦ポルトガル』3日目
五十嵐カノア 初の世界ランキング1位が確定『CT第3戦ポルトガル』4日目

タティアナ・ウェストン・ウェブ「神様を信頼し、自分を信じ、最善を尽くす。それが競争の本質」


タティアナ・ウェストン・ウェブ Photo by Thiago Diz/WSL

ファイナルでは最後までどちらが勝ってもおかしくない試合となり、タチアナ・ウェストン・ウェブがレイキー・ピーターソンとの激しいシーソーゲームを制しCTキャリア3回目の優勝を挙げた。タティアナはパイプラインとサンセットで共に9位と十分では無いスタートを切った分を今回大きく取り戻し、世界ランクを10位上げて4位にアンクアップ。

タチアナ・ウェストン・ウェブ:
「本当に感謝です。神様には常にプランがあるので私はただ信じてやってきました。レイキーと素晴らしい試合ができたし、その場にいるだけでとてもワクワクしたし楽しかった。私は心に思う事は何でも実現できると思うんです。それがサーフィンの美しさであり、自分を信じる美しさ。もし壁や弊害があって落ち込んでも、その精神力があれば乗り越える事ができる。

自信を持ってのぞんだ最初のハワイ2戦で、とても悪いスタートを切ってしまいました。しかし神様にはプランがあるので神様を信じてサーフィンを続け、自分を信じ、最善を尽くしました。何があっても自分を信じ続ける事が大切で、それが競争の本質だと思うのです。」

レイキー・ピーターソンはセミファイナルで7×世界チャンピオンのステファニー・ギルモアを破りファイナルへ進み、2019年 2022年とスーパーチューボスで2回連続の準優勝を果たした。今回優勝すればイエロージャージとなるはずだったが、代わりに世界ランクを4つ上げ2位にランクアップ。怪我で2021年シーズンはほとんどを休養していたが、今シーズン世界トップサーファーとして見事な復活を遂げた。

グリフィン・コラピント「人は学び続ける事が大切で、スポーツは人間性を成長させてくれる。勝敗は関係無く成長している。」


グリフィン・コラピント Photo by Thiago Diz/WSL

男子ファイナルも女子に続き僅差の接戦に。セミファイナルで今シーズンCT初のパーフェクト10ptを出したカリフォルニアのグリフィン・コラピント(USA)が、フィリペ・トレドとのシーソーゲームを制しCT初優勝。ハワイでのスロースタートの後、世界ランキングを20ランク上げ、7位にランクアップした。

グリフィン・コラピント「勝つ事さえも考えない不思議な精神状況で、気持ちは落ち着いていました。地元カリフォルニアのコロヘ・アンディーノや友達が祝福に駆け寄って来てくれて実感が湧いたのです。

今回、カリフォルニアのビーチブレイクでの練習が報われました。似たようなコンディションでトレーニングしていたので、これでファイナルを行うことになり可笑しな気分でした。この勝利の為にしてきた努力が全てが報われましたよ。

最初の2イベントは3ラウンドを通過できずミッドイヤーカットの事を考えると精神的に大変でしたが、未来とそのプロセスを信じてやってきたんです。人は何があっても学び続ける事が大切で、スポーツは人として成長させてくれるところが好き。勝敗は関係無く成長できますね。」

五十嵐カノアとブリサ・エネシーが世界ランク1位に

CT3戦を終えコンスタントに結果を出している五十嵐カノアは(パイプ5位、サンセット2位、ポルトガル5位)、トータルポイントで世界ランキング1位に。五十嵐カノアブリサ・エネシーが、イエロー・ジャージーを着てオーストラリアに向かう。オーストラリアレグはベルズビーチで4/10からスタートします。

CT第3戦 ポルトガル最終日 大会ハイライト

結果詳細は以下WSL公式HPよりどうぞ
メンズ
ウィメンズ



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet