国際環境NGO「SFJ」の『海の寺子屋 ソフトボード88 HAPPY SUMMER DAY ~海と日本プロジェクト~』

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

国際環境NGO「SFJ」の『海の寺子屋 ソフトボード88 HAPPY SUMMER DAY ~海と日本プロジェクト~』

海岸環境の保護を目的とした国際環境NGOである「SURFRIDER FOUNDATION JAPAN(サーフライダーファウンデーションジャパン)」の環境教育プログラムを実施するコミュニティであり未来をつくる学びの場の『海の寺子屋』で、夏休みのサーフイベントが開催された。

東京2020オリンピックのサーフィン競技で日本人選手のメダル獲得により、益々盛り上がりを見せる中、「色んなサーフィンの楽しみ方をシェアしよう」をテーマに、小学生〜大学生を対象に夏休みのサーフイベントを開催。サーフィンを競技として取り組む現役選手たちも集まり、奇想天外なサーフスタイルもお目見え。規定のスタイルに囚われない自由なサーフィン楽しむ素晴らしい時間となった!

このセッションを一番盛り上げたライディングをした方にはソフトボード『88Surfboards』のプレゼントも。満場一致で『みんなすごい!』となったためジャンケン大会に急遽変更し、なんと小学2年生でサーフィンを始めたての少年がプレゼントを獲得!終始笑顔が絶えない時間はまさにハッピーな夏休みの交流の場となった。

※感染拡大防止対策を行なった上で開催。また熱中症対策のためマスクを外しての撮影となります。

■  イベント概要
場所:海の寺子屋、辻堂海岸
対象:小学生~大学生

■ イベント協賛
日本財団 海と日本プロジェクト
STANDARD STORE

【海の寺子屋とは】
『海の寺子屋』は湘南辻堂にある、SFJの環境教育プログラムを実施するコミュニティであり、未来をつくる学びの場。寺子屋の本来の姿である地域の人々が交流し合い、子供たちに明るい未来を共有する場としてイベントや体験型ワークショップなどを実施。
公式HP

【国際環境NGOサーフライダー・ファウンデーション・ジャパンとは】
カリフォルニアのサーファー達が、自主的に始めたサーフポイントの水質調査活動。それがサーフライダーファウンデーションのルーツです。サーフライダーファウンデーションは、1984年にカリフォルニアで発足しました。日本では1993年から活動を開始、2011年に一般社団法人となりました。現在世界23ヶ国で活動、約25万人のメンバーがいる国際環境NGOです。
公式HP



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet