【村田嵐×ドラッグサーフボード8’0】デカイボードでのターンのコツや乗り心地を解説

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

【村田嵐×ドラッグサーフボード8’0】デカイボードでのターンのコツや乗り心地を解説

世界で大流行中の新型ソフトボード『DRAG SOFTBOARDS』

2019WSLワールドジュニア アジア代表に選ばれるなどプロサーファーとしての実績もありながら、ユーチューバーとしての人気も獲得している村田嵐(むらたあらし)。今回はコスパも良く、テイクオフがロケット級に早い、世界で大流行中の『DRAG SOFTBOARDS(ドラッグサーフボード)』の新型ソフトボードを解説(関連記事:小波でハイパフォーマンス!湘南のダラダラ波でも楽しめるソフトボード『DRAG SOFTBOARDS 』の2サイズ(7’0,8’0)比較映像)。

今回は8’0サイズの長いボードを使用するということで、デカイボードでターンを行う為には、想像以上に後ろ足を後方に置く、などの貴重なアドバイスも。詳細は以下よりどうぞ!

*DRAG SOFTBOARDS公式HP https://www.dragboardco.jp

村田嵐 YouTube 関連記事:
・サーフィン How to
パドルが今の2倍早くなる5つの裏技
意外と誰も知らないテイクオフした瞬間加速する方法
ボトムターンが今の2倍深くなる3つの裏技
波取りを克服する為の3つのポイント!高橋みなとプロ登場

・その他:
村田嵐がYouTube撮影用に使用している4つのカメラ
誰もいない無人のクローズ寸前ダブルサイズ!台風10号千葉海
クイックシルバーと契約し世界を目指す!



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet