NIXONが村上舜とニクソンウォッチのグローバルアンバサダー契約を締結

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

日本のトッププロサーファーであり、東京オリンピック2020 サーフィン日本代表候補の村上舜(むらかみしゅん)。2019年に宮崎県木崎浜海岸で行われたISAでは日本代表として出場し、ケリー・スレーターを破り4位入賞を果たすなど国際大会でも活躍している(関連記事:村上舜がケリー・スレーターを破り決勝へ!4位入賞となったファイナルデイハイライト映像 -2019 ISA WSG
)。今回、アメリカ カリフォルニア発祥のプレミアムアクセサリーブランドNIXON(ニクソン)は、村上舜と、ニクソンウォッチのグローバルアンバサダーの一員として契約を締結した。

10代の頃から長きにわたり、サーフィン中にとどまらず日常生活の中でNIXONのウォッチを愛用してきた村上選手。サーフィンの試合では時間の駆け引きも必要とされ、重要な役割を果たすリストウォッチについて、村上舜のリストウォッチ選びは、パフォーマンスの妨げにならないようにより薄く、太陽の光が降り注ぐ海上でも素早く認識できる視認性とスタイルを重視してきた。

そして、2021年4月、NIXONはサーファーと共同開発したNIXONで最も薄いデジタルウォッチ [The Heat]をリリースする。薄いながらもハワイの大きな波でも耐えうる強度。そして、太陽の下でも 見やすい大きな表示に、鮮明な MLCD を使用したDisplay。村上舜選手もこの The Heat を使用していく。またNIXONは、村上舜選手のサーフィン、ライフスタイル、そして世界へのチャレンジを応援していく。

村上舜選手からのコメント
「NIXONと時計のアンバサダー契約を結ぶことになりました。普段使いからコンテストの時まで長年愛 用しているブランドなので、NIXONのグローバルアンバサダーとして、NIXONと共に成長していき たいと思っていますので、応援よろしくお願いします!」

村上舜選手のプロフィール

名前:村上舜(むらかみ しゅん)
誕生日:1997 年 3 月 3 日
出身地:神奈川県湯河原町
身長:166cm
Instagram @shunmurakami_mobb
Twitter @Shunmurakami03

主な戦歴

JPSA
2017年『ALL JAPAN PRO 新島』優勝
2017年『ブルーエコシステムpresents仙台プロ』優勝
2018年『なみある?仙台プロsupported byやまや』優勝

ISA
2018年『ISA World Surfing Games』4 位
2019年『ISA World Surfing Games』4 位

WSL
2019年『White Buffalo HYUGA PRO』優勝
2020年『Corona Open China』優勝

NIXON(ニクソン)

1998年の創業以来、世界中のクリエイティブで自由な発想を求める人々に選ばれるプレミアムライフスタイルアクセサリーブランドとなった”ニクソン”。共同設立者の Chad DiNenna と Andy Laats はカリフォルニア州エンシニータスでサーファー、スケーターやスノーボーダー、そしてカリフォルニアのストリートカルチャーをライフスタイルとする人向けの時計からスタートし、今では 90 カ国以上でニクソンの商品が販売され、そのラインナップはバックパック、トラベルバッグ、革製品等、厳選されたアクセサリーを含むまでに成長しました。

村上舜関連記事:フジテレビ『S-PARK』に村上舜が出演!アスリートの素に迫るオフトーク映像



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet