プロサーファー松田詩野がカラコン『シーブリンク』イメージモデルに起用決定

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

松田詩野カラコンイメージモデル起用

海のきらめきをイメージしたカラーコンタクトレンズ SEA BLINK(シーブリンク)のイメージモデルに、プロサーファー松田詩野(まつだしの)の起用が決定した。松田詩野は2020年東京五輪代表に条件付きで内定している、今注目の日本女子トッププロサーファーだ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

WAVAL(@waval.surf)がシェアした投稿

シーブリンクを扱う㈱エグザイルス 代表 武田毅氏のコメント

・松田詩野を起用した理由

「ありがちなモデル、インスタグラマーではなく、ブランド名のSEAに因んだ爽やかなキャラクターを探していたところ、サーフィンが東京オリンピックの種目になった事を知り、女子の代表候補を調べました。松田選手のプロフィールを拝見し、小柄な体をフルに使ったライティング、18歳の若さで、世界にチャレンジしている姿を見て、まだまだ小さなブランドですが、ゆくゆくはアジア市場にも挑戦したいsea blinkにピッタリだと感じ、起用したいと思いました。」

・松田詩野を撮影時に会い、どう感じたか?

「本当に彼女があのライティングをしてるのかと思うくらい良い意味で普通の素直な高校生でした。なんとか新型コロナウイルスが収束し、東京オリンピックの舞台で彼女のライティングを見たいと強く願っています。」

・松田詩野のコメント、イメージモデルに選ばれた感想

「普段の競技中は、コンタクトなど付けることがないのですが・・・。Seablinkのカラーコンタクトを付けると普段と違う目になれて、その日の気分に合わせて色を変えてみたり、いつもとはまた違う自分になれると思いました。イメージモデルとしてカラーコンタクトの良さや気分転換など、できる楽しさなどを伝えて行きたいと思いました!撮影の時もモデルさんの気分ですごく楽しかったです!」

㈱エグザイルス:https://exiles.co.jp/
SEA BLINK:https://seablink.com/


"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet