【波乗り絵描人】サーフアーティスト/KEI OTSUKAのインタビュー&サーフィン映像

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

【波乗り絵描人】サーフアーティスト/KEI OTSUKAのインタビュー&サーフィン映像

人生のターニングポイントとなったアートを始めたキッカケや夢

サーフタウン千葉県一宮町をメインのサーフポイントとし、人を幸せな気持ちにすることをアートコンセプトに創作活動を行うサーフアーティスト、波乗り絵描人こと”KEI OTSUKA”のインタビューとサーフィン映像。動画内ではDef Techの”Like I Do”デジタル版のジャケットデザインを行った反響、また人生のターニングポイントとなったアートを始めたキッカケや、自身の夢などを語ります。

上総一ノ宮の新名所『PARASOL CLUBHOUSE』内に最近、新たに描いたアート

バックミュージックはDef Techの”Like I Do”。そして映像はフィルマー Manatsu KoikeTakeshi satoによる、一宮周辺サーフポイントでの陸、空撮、海中からの癒やしのサーフィン映像。以下よりチェック下さい。

◆動画のCHAPTER
1.KEI OTSUKAプロフィール
2.人生を変えた出来事アートを始めたキッカケ
3.Def Tech – Like I Do デジタル版
ジャケットデザインを行った反響
4.サーフィンをやっていて良かった事
5.アートで成し遂げたい事
6.アートとは
7.夢

-Music
Def Tech @deftech / Like I Do

-Surfer
KEI OTSUKA @kei_otsuka

-Surf film
Manatsu Koike @maisy__manatsu

Takeshi sato @takeshisato23

-Interview Location
PARASOL @parasol_clubhouse



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet