ミッドレングス『ピンテール・エッグ 8’3″”』石川拳大のライディング映像

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

ミッドレングス『ピンテール・エッグ 8’3

「湘南を始めとする日本でよくあるコンディションで、最大限にパフォーマンスを発揮」

サーフィンで世界を回りながら社会人アスリートとして映画制作や環境活動など、サーファーとしての新たな道を切り開き、幅広く活躍する社会人アスリートサーファー石川拳大(いしかわ けんた)

●石川拳大 関連記事
石川拳大の想い 前編 – アライアサーフィン映像
石川拳大 × ミッドレングス『Arenal Microglide 7’4』

今回は8’3″サイズのミッドレングスボードでの石川拳大ライディング映像をご紹介。サーフボードはサンフランシスコ出身、注目の若手シェイパー Griffin Stepanek の新ミッドレングス『 Pin Tail Egg 8’3″』のシングルフィン。

Pin Tail Egg 8’3″

一般的にスピードシェイプと呼ばれる、ライディングスピード、走破性にたけたデザインを、Griffin Stepanek らしくデザイン。

湘南を始めとする日本で良くあるコンディション下で、最大限にパフォーマンスを発揮できるように、ロッカーを抑え、ボリュームをしっかりと与えつつも、テールエリアのスパイラルVeeによって、8’3″というレングスを感じさせない取り回しを実現しています。

普段ショートボードがメインの方でもしっかりとテールを踏めるようなデザインなので、長いレングスにネガティブなイメージを抱いている方も違和感なく楽しめるはずです。 -STANDARDSTORE

ショートボードからアライアと様々なボードを乗りこなす、石川拳大のミッドレングス『ピンテール・エッグ 8’3″”』ライディング映像をどうぞ。ジャズテイストな音楽と映像もとてもCoolでかっこいです!

【SHAPER】
GRIFFIN STEPANEK

【SURFER】
KENTA ISHIKAWA
石川拳大(NTTグループ・日本情報通信(株)所属アスリート)

【FILM・EDIT・MUSIC】
MASASHI IZUMIKAWA

『stpnk : Pintail Egg 8’3″』の詳細は以下よりチェック!
http://standardstore.jp/



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet