ケリー・スレーターと13歳ジャクソン・ドリアンが一緒にバレルインするサーフィン動画

ライター: Micky-G

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

ケリー・スレーターとシェーン・ドリアンの息子13歳ジャクソン・ドリアンが一緒にバレルイン!ウェイブプールサーフィン動画

元CTサーファーでビッグウェイバーとしても有名なハワイのレジェンドサーファーシェーン・ドリアン(Shane Dorian)。シェーンからの教育を受け、スーパーグロムとして成長している息子のジャクソン・ドリアン(Jackson Dorian)。こちらは12歳の頃の映像(エアーにレイバック!WSLより公開されたシェーン・ドリアンの息子12歳ジャクソン・ドリアンの最新サーフィン動画)ですが13歳となり更に進化しています。

今回のウェイブプールでのサーフィン映像では、スケートパーク風の波を最大限に活用し、高速フルローテーションエアーを連発!そして自身のインスタグラムで公開した、ケリー・スレーターと1つの波に一緒にバレルインするサーフィン映像も合わせてどうぞ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jackson Dorian(@jackson_dorian)がシェアした投稿


親子でサーフトリップに行くことも多く、シェーン・ドリアンは息子と過ごす時間についてこう語っている。「大切なのは目的地に到着することではなく、そこに向かう道のり。今という瞬間がとても大切なんだ。親子で一緒に過ごせる今という時間、同じ波、同じ空間を共有できるのは一生に一度しかないからね。僕にとって彼との今の瞬間はとても大切なもの。」

 



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

サーフィンライター

Micky-G

趣味はグレイシー柔術、サーフィン。『サーフィンのことを、誰にでも分かり易く』独自視点で執筆、編集を行うサーフィンライター。