「ツイッター始めました」松田詩野が初のWEB取材を開催!コロナ禍に思う事

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

松田詩野 サーフィン

松田詩野が延期となった東京五輪やISA世界選手権について今感じている事

コロナウィルスの影響で、2020東京オリンピックが延期に。またそのサーフィン代表選手を決定する『ISA ワールドサーフィンゲームス in エルサルバドル』の開催時期が 2020年10月〜12月 or 2021年1月〜2月の間に延期。また東京オリンピック延期決定前に出場権を獲得した選手は、その権利は維持される方針であることが先日リリースされた。

今回その決定を受け、2020年東京五輪代表に条件付きで内定している日本女子トッププロサーファー松田詩野の、Google MeetによるWEB囲み取材が実施された。オリンピック延期を受けての気持ちや、現在のトレーニング方法、英会話や手料理についてもラフに話してくれた。

関連記事:東京五輪サーフィン代表が最終決定する5月のISAはエルサルバドルに決定!サーフポイント映像

松田詩野 サーフィン

「家ではオンライン英会話やったり、料理も作っています。」

2020東京オリンピックの延期を受けての気持ち

M:「オリンピックは延期と聞いて、コロナウィルスの世界への影響力を実感しましたが、安全面も鑑みて1年延期と聞いてホッとしました。1年先に伸びて周りのレベルも上がるので、自信を持って戦えるように頑張りたいです。ISAも同様に、開催までの1年、時間をかけてトレーニングできるなと、ポジティブに考えています!」

現在の過ごし方

M:「今はランニングしたり、筋力トレーニング、バランスボールでトレーニングしてます。オリンピックはメダルを争う戦いなので、自分はそこへ笑顔で挑んで、笑顔で終われるオリンピックにしたいですね!」

松田詩野 サーフィン

アスリートが周りの人に勇気を与えている

M:「1年の間、今よりもっと自信を持って挑めるようメンタルとスキルを高められる1年にしたい。世界が普通の生活に戻ることを望んでますが、1人1人が気をつけてる状態で日本は思いやるのある国だし、今までもスポーツ界では、アスリートが周りの人に勇気を与えているので、そういう選手達の明るいところを見て欲しいと思います。」

オンライン英語も。小さいことでも自信に繋がる

M:「今は心技体、トータルでレベルアップしたい。走ったり、サーフィンビデオをチェックしたりしていて。オンライン英語も受けています。小さいことでも自信に繋がると思っているのでコツコツと。サーフィン技術においては、海外でも日本でもパワーのある波のところを探して練習しています。」

家ではスコーンとかチーズケーキとかスイーツを作ってます。料理はキーマカレーが得意!

M:「この2ヶ月間、家にいる時間が多いので料理とか、ストレッチをする時間も増えました。作るものはスコーンとかチーズケーキとかスイーツが多いですが、料理はキーマカレーが得意で、自分が好きなものを作ってしまいます。笑」

試合のシチュエーションをイメージしてサーフィン

M:「試合を重ねた時の方が試合の組み立て方とかもわかるし調子が良いので、試合のシチュエーションをイメージしてサーフィンしたりしています。」

ツイッター始めました!

M:「ツイッターは数日前に初めました。インスタグラムはライディングなどアップしてますが、もっとラフな感じで、また自分について書かれた記事などもツイートして行きたいです!」

最後にこちら松田詩野選手が今回、初の試みとなったWEB取材の様子をツイート!是非フォローしてみて下さい!

松田 詩野(Shino Matsuda)
生年月日:2002年8月13日
インスタグラム:@shinomatsuda
長所:好きなことには集中できる
短所:朝に弱い(夕方練習が好き)

関連記事:『松田詩野』プロのプレッシャーを感じた1年。壁を乗り越え、勝てるようになった秘訣とは



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet