4年ぶり遅めの台風1号が発生し沖縄方面へ!今の内に非常用袋の点検や感染対策グッズのアップデイトを

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

台風1号
気象庁HP

台風・自然災害対策リスト

例年より遅めの台風1号 (ヴォンフォン)が発生。13日9時時点では、中心気圧 994hPa、中心付近の最大風速 23m/s、北西へゆっくりとした速度で進んでいます。5/17(日)頃には、5/11に梅雨入りした沖縄県にかなり接近する見込み。台風1号はこのまま日本列島直撃するのか、今後の動きに要注意です。台風対策リストもあわせてどうぞ。

日本列島各地の梅雨入り予想

以下、気象庁の予想ですと関東の梅雨入りは6/8頃。そして台風、大雨の季節が近づいていますが、今年は新型コロナウイルスも加味した早めの防災対策がお勧めします。

過去20年間の月別・台風発生件数

5月以降の発生は2016年から4年ぶり。以下、気象庁から発表された、過去20年間の月別の台風発生件数です。

過去20年間の台風の月別発生件数

台風対策リスト

今年も昨年同様、地震、台風や水害への対策は行っておきましょう。以下のうち今は、非常用の持ち出し袋の点検(常備薬や非常食の使用期限確認)や感染対策グッズ(マスク、消毒液、除菌シート)へアップデイトしておく事をお勧めします。

1.家族と避難場所への避難経路や、災害用伝言ダイヤル(171)の使い方を確認

2.車のガソリンを満タンに

3.ガラス飛散防止のためカーテンや雨戸をおろす。風でとばされそうな物は固定しておく

4.側溝や排水口は掃除して水はけを良くしておく

5.非常用品をまとめておく
-懐中電灯、ローソク、ライター、携帯ラジオ、乾電池、救急薬品、衣料、貴重品、非常用食料&飲料水、携帯ボンベ式コンロ、蓄電池等
*感染対策グッズ(マスク、消毒液、除菌シート)の追加

6.停電対策
-家の充電器や蓄電池は充電しておく
-冷蔵庫が使用できなくなるため常温で日持ちする食料を確保しておく

7.断水対策
-飲料水、また浴槽に水を張るなどでトイレなどの生活用水を確保しておく
-下着類の洗濯をしておく

8.最後に
事前の備えはとても大切。しかしもし買えなくて困っているような人がいたら譲り合うなどして、みんなで協力して台風や災害を乗り切る気持ちが一番大切です。

 

・水害対策関連記事:9/1は「防災の日」 防災グッズの注文者数が3年前の約9倍!台風や豪雨に備えた水害対策の需要も高まる

*進路は日々変わる為、こまめに情報チェックを!
*暴風雨、高波、浸水、土砂災害、河川の増水はん濫にはご注意、警戒ください。大きな水害被害がおこならいことを願います。



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet