アジア初となる牧之原の本格的ウェイブプール!サーフスタジアムジャパンが営業時間・利用料金・施設仕様を発表

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

牧之原市ウェイブプール
American Wave Machines

総工費は十数億。BSRリゾートの最新造波装置を利用した最新ウェイブプール

遂に日本にも待望の本格的サーフィン専用ウェイブプールが、静岡県牧之原市静波に誕生予定となっている(関連記事:2020年秋に開業予定!最新技術を使用した牧之原市ウェイブプールの開発目的や施設概要)。この施設の営業計画が、パシフィコ横浜で開催されたインタースタイルで2/20に発表された。当日は当ウェイブプールの開発会社 サーフスタジアムジャパン株式会社と、管理運用行う静波のメジャーサーフショップジャックオーシャンスポーツにより発表された。

1/3が造波装置の関連費用に

現状、1月に静岡県からの認可も下り、今月から本格的な工事に入る。今年度秋に全面オープン予定としているが、なんとかオリンピック開催期間中に波が出せる状況に持っていきたいと話した。また土地、上物、工事、諸経費など全て含んだ総工費は十数億円。そのうち1/3程度が造波装置の関連費用。融資により資金を集めたが、現在出資者も募集中ということだ。この国際大会も開催可能なウェイブプールの最新情報は以下よりチェック下さい!

サーフスタジアムジャパン安達俊彦代表とジャックオーシャンスポーツ長倉廣和氏
2020年秋に開業予定!最新技術を使用した牧之原市ウェイブプールの開発目的や施設概要

営業時間や利用料金

静岡県牧之原市静波

・営業時間
通常期:9時~18時
早朝営業:7時~9時(繁忙期のみ)
ナイター:18時~21時(夏季7~9月)

・最大収容人数
1時間毎の予約制で、完全入れ替え制。
開業当初は同時間は最大12名。
初級者レベルでは時間あたり最大20名を計画中。

・予約方法
1時間区切りで以下3カテゴリーの枠の他、体験サーフィンと
サーフィンスクールを1日ごとに設定し、HP場で表示。
1.エキスパート(上級)
2.インターミディエート(中級)
3.ビギナー(初級)

・入場料
1日500円程度を予定、夏季繁忙期料金も検討中

・波乗り料金(個人)
-初級〜上級者 :5千円~8千円/1h 程を予定(貸し切り
1時間毎として季節、時刻毎の料金を計画中)
-サーフィンスクール
:6千円~1万円程度を予定
-体験サーフィン:
8千円/1h(ボード等レンタル料込)
-サーフィンアカデミー
:技量向上を目指した継続的なレッスンメニューを計画中

料金はまだ未確定だが上記の価格帯で計画中。決定次第、公式HPに掲載される。

牧之原市ウェイブプール施設 開発イメージ

施設概要

・最大2.1mのチューブを作れる本格的なウェイブプールは日本初でアジア初
・初心者からオリンピック選手まで幅広くサーファー、ボディボーダーが満足する波を創出
・自然の波以上の波も創出可能
・波の大きさ、数、ピークの場所などをコンピュータで柔軟に設定可能
・ナイター利用も可能に

海外で汚染による問題も出たため、水質には最新の注意を払っている。子供から老人まで安全に楽しめるよう、大井川水系の井戸水を使用し、透明度の高い水にする。

施設の仕様

・サーフィンプール規模:横幅約150m × 奥行60mの半楕円形状。水深は最も深いところで6m程度。同装置を使用するテキサスのBSRリゾートに比べ奥行きは小さいが、波の質に影響は無い。
・造波装置:AMERICAN WAVE MACHINE社のPerfect Swell 240型(米国サーフィンナショナルチームの指定練習場であるBSRリゾートの装置と同仕様)
・水遊びプール:ファミリー向けに、波打際付近に広大な水遊び用プールを設置予定
・ジャグジープール:冬の満足度向上を目指す
・クラブハウス:更衣室、ロッカー、屋上、展望デッキ
・プロショップ、レンタルショップ
・駐車場
・随時飲料施設も計画中

AMERICAN WAVE MACHINE社のウェイブプール

–編集後記–
2020年はQSハイグレードイベントが宮崎、静岡などで開催される予定で、静岡県でもサーフィンによる地域活性化が進みそうだ。また今回の事例をきっかけに静岡県以外でも国内ウェイブプール構想は広がっていくかもしれない。このウェイブプールが地域活性化にも繋がるツールの1つにとなればと思う。今後決定次第、随時HPにリリースされる。乞うご期待!

https://surfstadium-japan.co.jp
静岡県牧之原市にサーフィン国際大会も可能な日本初競技用ウェイブプール2020年完成予定



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet