ビラボンステッカーも見納めとなる無冠の帝王『タジ・バロウ』が極上の波で魅せる圧巻の最新動画

ライター: shun

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

タジ・バロウ

20年以上続いたビラボンとのスポンサー契約解消。シンボルマークであるノーズに貼られたビラボンステッカーの見納め映像

今回紹介する動画は、2016年(当時37歳)で惜しまれながらも18年間のキャリアに終止符を打ち、WSLツアーを引退したレジェンドサーファー『タジ·バロウ(Taj Burrow)』が、彼の故郷でもあるウエスタンオーストラリアやインドネシアでスコアした極上の波が収録された最新映像だ。

ただ、今回の映像は単に彼の最新映像という以外にも、深い意味が込められいる。それは20年以上も彼のメインスポンサーであるサーフブランド”ビラボン”との契約が近日中に解消されるそうで、今回の映像が彼のシンボルマークともいえるノーズに貼られたビラボンステッカーの見納め映像となる可能性が高い為、必見動画となっている。無冠の帝王『タジバロウ』の今後の動向にも注目していきたい。(関連記事:タジ・バロウがワールドツアー引退を発表!その引退理由とは

ちなみに、現在スポンサーとの契約話で話題となっている選手は他にも多数いて、2度の世界チャンピオンであり、2020年の東京オリンピックにもアメリカ代表として出場予定の『ジョンジョンフローレンス』や、先日ナイトサーフィンの記事(関連記事:ロブ・マチャドがナイトサーフィンで魅せる『光×スタイル』の幻想的な映像をGoProが公開!)でも登場したスタイルマスターの『ロブマチャド』などは、ナイキの子会社としても有名な”ハーレー”との契約が解消されたばかりだ。

ジュニアサーフィンコンストを主催したりと、サーフィンの裾野を広げる貢献活動も積極的に行なっているタジの今後の活動にも注目です!



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

shun

shun

オーストラリア在住。サーフィンや釣り関連の動画をYoutubeにて配信中。
・YouTube→日豪生活
・Instagram→ @shun_215_life