バーレイヘッズで火災が発生しDHDの工場が火事に。多くのサーフボードが焼失

ライター: surfpro

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

DHDの工場が火事

DHDサーフボード工場の火災現場映像

オーストラリア バーレイヘッズで火災が発生し、DHDサーフボードの工場が火事になる事件が発生した。DHDはオーストラリア ゴールドコースト出身のダレン・ハンドレイが立ち上げたサーフボードのトップブランド。ライダーには、ミック・ファニング、マット・ウィルキンソン、オーウェン・ライト、ステファニー・ギルモア、イーサン・ユーイング、マリア・マニュエル、リカルド・クリスティ、カイオ・イベリ..etc…と多くの世界トップサーファー達が所属している。

負傷者は報告されていないが、工場の多くの器物やサーフボードが焼失。ダレン・ハンドレイは「この工場には多くの歴史が詰まっていた。かけがえのない大切なビンテージボードも沢山あったんだ。」「今回のことは不運だったけど、また新しい工場を作って、また再起するよ。そんなに難しくいことではないさ。」と心強くインタビューに答えた。

現在、火災原因を調査中とのこと。とてもショックな事だと思いますが、一流ブランドを立ち上げたダレン・ハンドレイのこの冷静で前向きな姿勢は流石ですね。早い復旧と再起を願います。皆様も乾燥したこの季節、火の元にはお気をつけて。

出典:https://www.9news.com.au



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

セミプロサーファー

surfpro

美容や健康に携わりたく、美容師、栄養士を経て独立。今まで転職、投資、事業で数々の失敗を繰り返し、現在は投資と会社経営をしながら世界を旅している。投資とは自分に対ししていれば後々全て戻って来るもの。人生サーフトリップ!

  • 関連するタグ: