前田マヒナが5位 脇田紗良が9位!17歳サマンサ・シブリーが優勝したファイナルデイハイライト動画『QS6000 Nissan Super Girl Pro』

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

サマンサ・シブリー
サマンサ・シブリー

17歳のサマンサ・シブリーが優勝!

現地時間7月26日よりカリフォルニア州オーシャンサイドで開催されているWomen’s QS6000 Nissan Super Girl Proが28日に閉幕。優勝は、アメリカ出身で17歳のサマンサ・シブリー(Samantha Sibley)。準決勝ではフロリダ出身の、こちらも17歳で現在CT世界ランキング5位のキャロライン・マークス(Caroline Marks)を下し、決勝ではCTランキング8位のタティアナ・ウェストンウェブ(Tatiana Weston-Webb)を下すという大快挙を成し遂げた。これでサマンサ・シブリーも一気にQSランキング6位へランクアップ。

QS世界ランキング 脇田紗良9位、前田マヒナ10位!

この他、日本の前田マヒナは準々決勝まで進んだがQSランキング2位のブロンテ・マコーレー(Bronte Macaulay)に敗れ5位。脇田紗良もRound5で今回優勝のサマンサ・シブリーに敗戦して9位となった。それぞれQSランキングは、脇田紗良が9位、前田マヒナが10位とCT入り目前まできている!(関連記事:脇田紗良が世界トップサーファー レイキー・ピーターソンを抑え1位通過でRound5へ!『QS6000 Nissan Super Girl Pro』)

 

本大会でとても残念だったのが、デフェンディングチャンピオンのカリッサ・ムーアが怪我のため、Round5から欠場になってしまったこと。怪我の回復を祈るばかりです。では、本大会ファイナルデイ のハイライト映像をどうぞ!Movie by WAVETRIP

試合の詳細は以下よりどうぞ!
https://www.worldsurfleague.com/events/2019



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet