東京オリンピック2020テストイベント前日の強化選手達による7/17志田下サーフセッション

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

上山キアヌ久里朱

2019年7月18日〜21日に東京オリンピック2020のテストイベント『READY STEADY TOKYO-サーフィン』が開催される。会場となる千葉県一宮町の釣ヶ崎海岸(通称:志田下)では、前日の17日に梅雨の合間の久々の晴れ間のなか、上山キアヌ久里朱大音凜太岩見天獅中塩佳那野呂玲花らオリンピック強化選手達がフリーサーフィン。中には2020東京オリンピック以降の将来の選手となるスーパーキッズも混じり、スピード感溢れるセッションを披露。

前日まで強めに吹いて面を乱していた北東風も弱まりコンディションも整ってきた、17日のエキサイティング志田下セッションをどうぞ!

Film by WAVETRIP



・関連記事:真木蔵人や真木泰人も参加した『第2回JASO全日本障がい者サーフィン選手権』大会動画 JASO全日本障がい者サーフィン選手権



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet